Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

新入荷情報

ボトムス2点入荷しました。

遅れてオープンした昨日の午後、
M&Kyokoの白の綿ニットワイドパンツと、
松尾インターナショナルのイエローベースの綿ニットレギンスが入荷しました。









どちらもとても履きやすく、
夏のおしゃれにはかかせない、
さわやかな白と元気の出るイエローです。



2018秋冬発注の方は、
Kana.のコートとパンツが絶妙でした。



ほかにもパリのラグジュアリーブランドの生地を製造している長野の織物メーカーさん、



国内外、オリジナルの生地で、
数枚という少数ロットのプリントワンピースを製造しているメーカーさんとの商談など、
今後、さらなる差別化に向けての取り組みを始める予定です。

  • 2018.05.10 Thursday
  • 01:36

お知らせ

本日開店時刻遅くなります

冷たい雨降りで明けた週中、水曜日。
今週は展示会週間なのですが、
店番も私が兼ねなければならず、
午前中に業者まわり、
その後、駒込に駆けつけて開店するという、
タイトなスケジュールとなっています。
昨日はM&Kyokoとフーガフーガをプロヂュースする佐藤繊維さんへ。
ここは型数がものすごく多いので、
試着して吟味し、厳選してオーダーする私には、
いつも何時間もかかってしまいます。





ちょっと目に留まった夏の現物も追加したりで、
結局、ぱれっとに着いたのが2時過ぎでした。
お客様はじめ、業者さんにもご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでした。
と、反省しながらも、
本日も同様の状況となっております。
今日は恵比寿方面です。
数社急いでまわり、ぱれっとに向かう予定です。
でも、詰めが甘くなり、仕入れに失敗しないよう、
大胆かつ細心の注意を払って、
次の秋冬の品定めをしたいと思います。

本日は14時20分にオープンいたします。
水曜日ですので、お豆腐屋さんも夕方来られます。
雨も上がりましたので、
ぜひ、お誘い合わせの上、遊びにいらしてください。

  • 2018.05.09 Wednesday
  • 13:25

お知らせ

消費税を値切らないで!

今年の春は本当に天候不順で、
暑かったり寒かったり、
目まぐるしく気温や気圧が変化。
そのせいか、頭痛やめまい、耳の不調を訴えてご来店される方が多いです。
皆さま、くれぐれもお気をつけくださいね。

昨日の湘南は冷たい雨で寒かったです。
駒込も?
そんな中、お客様は少なく、

店にやって来たのはゴールデンウイーク明けで一気に配達された請求書の山!
こんな金額、買ったかなあ?と、いつも思うのですが、
いいものは仕入れも高い!支払いは待った無し!(/_;)

今日からまた展示会シーズンが始まります。
今週はM&Kyoko、Kana.、dacca、ユキタカセ、ジェニー・ギャルソンほか、
国内外のメーカーやアトリエが受注会を開きます。
新規ブランドも常にアンテナを張っています。

忙しくなりそうです。


ゴールデンウイーク中の主な販売商品をお知らせします。
こんなものが売れています。
バッグ類は小ぶりな布の手提げが好評で、
プロヴァンス・アトリエのオリジナル・ハンドメイドは完売しました。



トリルの小バッグも、小さいサイズは残りわずかです。


iPhoneImage.png

 

夏用の冷感レギンスも、モカブラウン7分丈まで全て完売しました。
これからはM&Kyokoの極細綿ニットのレギンスなどがおススメです。

灼熱のアフリカ!熱いアフリカ!

アフリカン・プリントも人気です。
アバンチュールのアフリカ柄スカーフも、トリルのアフリカ柄ポーチもお買い上げ頂きました。



ストライプのフランス直輸入ブラウスもSOLD。

 

iPhoneImage.png

 

綿麻のおしゃれなコートやカーディガンも人気です。

今年はガウチョやワイドパンツ、ロングスカートがトレンドなので、

トップスも短い物が多く、

ロングのおはおりものやチュニック丈のお洋服は、

お気に入りを見つけたら即買い!という感じです。

 

こうやって書いていると、ぱれっと繁盛しているようですが、
そんなことは全くありません。
まだまだいい商品が沢山あります。
やはり、もっとご来店のお客様を増やして、高額商品の回転率を上げないと、
厳しい状況は変わりません。
せめてテナント料がなかったらなあ、とつくづく思う昨今です。

お客様にお願いがあります。
どうか、消費税を値切らないでください!

 

セールのお値引きと違って、これは店の預かり金です。
消費税は、3月下旬にまとめて一年分を納税しなければならないのです。

勿論、現金で一括です。

皆様に消費税をお支払いいただけないと、当店の持ち出しになります。

どれだけの金額になるかって?一年分です。
消費税を払わない方は脱税と同じですよ〜と、あえて申し上げます。

 

納税することにより、私たち国民は、
医療、年金、教育、治安、災害などからの復興など、
さまざまな恩恵を受けているのです。
国民の三大義務って昔、小学校だか中学校で習いましたよね。

勤労、(義務)教育、そして納税です。

貰うだけ貰って払わないのはルール違反ですよね。

やれやれ、今日は朝から冴えないお天気ですが、
頑張って仕事して来ます。
もちろんぱれっとにもお休みなし!
皆さま、良い一日をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 08:29

オシャレ

深刻な問題です。

今年のゴールデンウイークも今日で終わり。
長いようで短かったですね。
私は1日だけお休みをもらいました。
今年はGW中のお客様も比較的少なく、
作業をしたり、事務仕事をしたり、お取り置きのお客様の対応をしたり。

そんなおり、フランスから帰国したビジネスパートナーから、
こんなFacebookの書き込みが。



すみません。
少々毒づきます(笑)
私の戯言とお聞き捨てください。

帰国してつくづく思った事。
まぁ、いくら流行りだからといって、
どこのブティックも同じような物ばかり並べていること。
(特に若い子向けのショップ。)
同じような格好して歩いている人が多いこと多いこと。

どんなとは言いませんが、
もうそれは見飽きました(^^;

自分らしいお洒落をするという人が少ないですよね〜
みんな一緒!という事が美徳?の国なのかしらね。やっぱり。



今回は親孝行のためのご旅行がメインで、
お仕事はついでに、というスタンスだったようですが、
これは昨今、しみじみ感じること。
海外から帰国すると、なおさら強く感じるんですね。
個性はある意味、出る杭。
出る杭は打たれるのがこの国の常。
自信のなさ、無難、安心感、
そして、見せかけの平等主義!
それはもうどうしようもありませんね、受け入れるしか。
しかし、昨今、度がすぎます。

そして、この書き込みに対する、皆さまのコメントが的を射ていて興味深く、
少しご紹介させていただきます。

●ショッピングが巨大資本の中を行き来するだけになってしまいましたね。
セレクトショップがなくなりました。
(ぱれっとは貴重かも...)

●欲しい服に出会う事がほとんど無いのですよね。
みんな同じような色、形で個性をダメにしていますよね。

●数年前から特に強く感じています。
人と同じで安心、子供の頃から制服で育ったせいなのか...
日本では欲しい服はなく、
パリでシーズン毎にまとめ買いです(笑)
(やっぱり?お気持ちわかります。
日本の個性的な服、レアな店にしか置いてないですしね。)

●私も感じてますよ〜個々のスタイルが無くなってきてますよね。
若い子の区別がつかない(笑
大人(中年)になるとどうなっていくのでしょうかね。
って私も気をつけないと〜^^;

●これ、お店に関しては僕はパリでも感じ始めています。
良いものを探すのは年々難しくなっていますが、
それでも諦めずに探したいですね!
(そうなのです。インポートも良いメーカーさんが倒産したり、縮小したり。
軽薄短小に安易にシフトして自滅したところもあります。)

●もう30年くらい前の話ですが、
3年後のトレンドは今作られると、
生地屋の商社の友人に言われました。
つまり流行る色、もとい流行らせる色、デザイン…
皆3年以上も前に決めないと、
糸も生地も生産不可能だと…。
妙に納得した覚えがあり、
それから洋服屋さん見るのがつまらなくなりました。
今は近所で夫婦で探して来てくれる3坪のお店…
時々掘り出し物があるので通っています。
しかも、その品質の割には安い。
(今はもっとスピードアップしているかもですが、基本は変わりません。
だから、安易に仕入れできる金太郎飴のようなトレンドファッションの真逆を、
ぱれっとも長年追求して来ました。
ものすごい労力と時間を費やして。)

本当に実感、同感です。
洋服屋にとっても提案したいものが見つからない、
危機的時代がやってきました。
お客様の横並び志向に拍車がかかり、
商品の価値が個性、デザイン、着心地、素材などより、
大量生産、価格第1のチェーン店主義になり、
おしゃれなお客様を満足させることができなくなってきています。
このままでは、もっといいもの(敢えてこう言います)を知らない世代が、
ファッション文化を衰退させ、
やがて街のセレクト系ショップは壊滅してしまうかもしれません。
需要と供給の両面から、夢の持てないショップ経営を、
これからどうしたものか?
真剣に考えています。

  • 2018.05.06 Sunday
  • 01:40

新入荷情報

GW中も入荷続々。

皆さま、ゴールデンウイークいかがお過ごしですか?
お仕事の方も、ゆっくりお休みの方も、
旅行に趣味にアクティブな方も、
合間を見てふらりとぱれっとに遊びにいらしてくださいね。

ゴールデンウイーク中ですが、
ガーゼのインナー、一部ご注文品が上がってきました。
インポート定期便も昨日到着。
今日はインポートサンダル&ハットなどが入荷しました。



ペーパー100%ハットは軽くて、
ツバの広さも深さもディテールのデザインもインポートらしく、
やはり一味違います。



こちらはスペイン直輸入のレザーサンダル。
合わせやすく、クールなシルバー。
35〜37サイズ、1点ずつの輸入です。

昨夜からまた春の嵐が吹いている東京。
気圧や気温の変化に弱いせいか、
昨日は久々に首と腰、ダブルの痛みでした。
やはり脳と自律神経を鍛えなければ!

昨日のぱれっと。



大判のストールは日よけ冷房よけに最適です。
フランス、イタリア直輸入の綿、麻、混紡など、
ぜひ、お試しください。


トップスのカットソー、そろそろ欲しいビスコース。
黒のジャケットも麻主材で夏も快適。
ウエストシェイプでスカンツ、ガウチョ、ワイドパンツなど、
今年履きたいボトムスにもピッタリ。



ジェニーギャルソンの麻のトップスはお取り置きになりましたが、
お揃いのワンピースはまだございます。
コットンのカーディガンを着せてみました。

最後にアバンチュールのコットンストレッチジャケットを。




シャツのような超薄手でサラサラの生地なので、
これからの鬱陶しい季節や真夏にも重宝します。
前身頃がベストのような、ちょっと変わったデザインになっていて、
棒タイやスカーフ、スヌードを使うと、
エレガントになります。

硬くなりすぎず、きちんと感もあり、クールな着こなしができます。
私が着用しているのはライトブルー、フレンチサイズの34、
ほかに34のオレンジと36のネイビーがあります。
 

  • 2018.05.03 Thursday
  • 23:50

オシャレ

いざアフリカへ!モロッコの旅。

JUGEMテーマ:ファッション

 

ぱれっとのお客様が、先頃、モロッコをご旅行されました。

 

余談になりますが、私の中ではモロッコといえば不朽の名作『カサブランカ』。
かっこよすぎるハンフリー・ボガード!

そして、大好きなイングリッド・バーグマンの美しい姿がまず浮かびます。

 

当時のモロッコは、ナチスドイツに占領されたフランスの植民地であり、
カサブランカはアメリカに向かう、自由と服従が隣り合わせの寄港地でした。
映画の時代背景を思うと、
遠い日本からも旅行を楽しめる今は、隔世の感がありますね。

アフリカ、モロッコへの旅。



 

以上、シャウエン。

ぱれっとのジェニー・ギャルソン・シャツを羽織ってくださっています。


 

世界遺産ヴォルビリス遺跡。

こちらもぱれっとのDIKTON'Sニットセーターです。

 

サハラ砂漠。

メルズーカ大砂丘にてラクダと一緒に。

 

砂漠に映るラクダの影。

 

こちらも以前ぱれっとで購入して頂いた、

アヴァンチュールのアンサンブルです。

赤い砂漠に映えますね。

コンパクトなイパニマのショルダーは、

パスポートを入れたり、旅行にうってつけと大絶賛。

色違いのレッドがぱれっと店頭にございます。

 

iPhoneImage.png

 

トドラ峡谷。

 

マラケシュ、ジャマ エル フナ広場。

 

カサブランカ、ハッサン2世モスク。

 

カサブランカ、市庁舎まえ。

水おじさんと一緒に。

お天気にも恵まれ、素敵なご旅行となりました。


ぱれっとが輸入しているヨーロッパのファッション・ブランドは、
いずれもヒストリーやストーリーを感じさせるものです。

アバンチュールはフランス・パリのファッション・アトリエですが、

中にはモロッコの工場で縫製しているものもあります。

ジェニー・ギャルソン、リネンチェックのシャツも、

ファブリックはフランスからの輸入品でしたし、

DIKTON'Sはスペイン・バルセロナのメーカー。

スペインからはジブラルタル海峡を渡ると、すぐそこがモロッコです。

 

ヨーロッパとアフリカの接点にぴったりのお洋服選び。

こんな風に考えると、旅のお洒落も楽しくなりますね。


I様、画像のご提供ありがとうございました。

 

  • 2018.05.01 Tuesday
  • 19:35

オシャレ

ぱれっと色模様。



右手前の白っぽい綿カーディガンは、
M&Kyokoの姉妹ブランド、FUGA FUGAの新入荷商品です。
品があり、肌触りも風合いも良く、
これからぜひ一枚欲しいアイテムです。
無地のワンピース、プリント・ブラウスやカラフルなニット、
小さく綺麗目な巻物にもぴったりです。

次は入り口のセール&お買い得コーナー。



手前のバッグはフランスのゴブラン風織生地で、
裏地もプロヴァンス生地が張ってあります。
ボタンはチェコの輸入ボタン。

プロヴァンス工房のオリジナル1点物バッグです。

その後ろは、ビスコースの前後リバーシブルで着られるタンクトップ、
そのさらに後ろは、フランス直輸入の麻100%のプルオーバー。
無地で適度にデザイン性があり、
一枚でざっくり着たいブラウス風のものです。
白、ベージュ、ピンク、ミントグリーンなどがあります。

他にもぱれっとの店内は、
これからの季節が楽しくなる、カラフルで、

素材にこだわった快適なお洋服がいっぱい!







ゴールデンウイークは、
通りがかりの方や、はじめての方が多くご来店されています。
開店時間が遅いため、
前を通る時はいつも閉まっているとおっしゃる方が多いのですが、
ゴールデンウイーク中はもちろん、
土、日、祝日も営業していますので、
ぜひ、お休みを利用して遊びにいらしてくださいね。
 

  • 2018.04.30 Monday
  • 05:53

オシャレ

うっかり!

昨日は、金融機関が今月最期の営業日だということをすっかり忘れて、
のほほんと駒込に出勤。
昼過ぎにたまたま郵便物を投函しにいった郵便局で気づいて、
大慌てで手持ちのキャッシュカードから現金かき集め、
カード会社からの入金を回し、
自宅に電話して振込先と振込金額を聞き出し、
何とか乗り切りました。
ネットバンキングは、セキュリティのためのワンタイムパスワード機を持っていなかったので、
娘に頼んで自宅からパソコンで振り込んでもらいましたが、
最近、うっかりが多くて、
同時にたくさんのことを処理できない脳になってしまいました。
そろそろ別のことをした方が良いのかな、
そんなことも脳裏に浮かぶ昨今。

いよいよゴールデンウイークに投入しましたね。
新緑が眩しい季節です。





気分転換に、初夏から盛夏に向けてのお洋服や小物をぜひご覧になってください。
お洋服はご自身のモチベーションを上げる小道具とお考えくださいね。
新しい月に新しいお洋服でお洒落をして、
ふらりとお出かけしてみるのも楽しいものです。

ぱれっとはゴールデンウイーク中も休まず営業しています。
皆様のご来店をお待ちしています。

ジェニーギャルソン新入荷。






綿麻主体の、涼しくて気持ちいい素材です。
デザイン性はもちろんのこと、
立体的なデザインで空気の層を作り、
快適な夏を過ごせるように工夫されています。



前後リバーシブルで着られる麻のトップス。
下はノースリワンピです。
カタログでも一番人気の商品ですり。
さて、どなたが?



ショーウィンドウ。





さわやかなホワイトからパールグレイ系のご提案です。

もちろん、美術館のようなお店を目指すぱれっと店内には、
カラフルなお洋服がいっぱい。
コンサバなお洋服に飽き足らない方は、ぜひ!

  • 2018.04.28 Saturday
  • 13:50

新入荷情報

シンプルな綿麻シャツ入荷しました!

ぱれっとの服は個性的すぎて〜とおっしゃる方、
国産メーカーのオリジナル綿麻シャツが入荷しました。



色は他にパールグレー、レモンイエロー、モカブラウン。
丈も長めですから、おはおりものにも。
価格も嬉しい12,800円+税。

ショーウィンドウにも。





こちらはショールカラーのシャカシャカ形状記憶生地ベスト。
夏の薄着で透け感や体型をカバーしたい方、
膨張色やプリントトップスのボリュームを抑えてスッキリ見せたい方にも。
ネイビーとベージュをご用意しました。

その他にも、麻、和紙、レーヨン混紡のメッシュのカーディガンも入荷しました。
これからのマストアイテムです。
ぜひ!



色違いのピンク。



あと一色、深いネイビーがあります。
ワンピースやスカート、ワイドパンツやガウチョにぴったりな丈です。

  • 2018.04.27 Friday
  • 12:04

つれづれなるままに・・・

久々の丸の内。

今週の月曜日、
所用があって、久しぶりに丸の内に行きました。
重厚な建物、閑静な街並み、お洒落なショップ、
歩いているだけで心が満たされる街、丸の内。











ちょっといいお話も聞けて、
有意義な1日となりました。
偶然、こんなものにも遭遇。
最近よく見かけるマリオカートたちです。





これ、公道走ってもいいんですよね?
危なくないんですかね?



久しぶりのカカオサンパカも横目に見て、
この後、大急ぎで茅ヶ崎へ。
一頃に比べると、首と腰はだいぶ改善して来ました。
幼い頃のむち打ちの後遺症と、
そのために思春期以降悩まされ続けた頭痛、
そして、鎮痛剤の飲み過ぎによる身体中の痛み!
それらを必死に治療しています。

元気になったらやりたいことがあるので、
とにかく頑張って通っています。

  • 2018.04.26 Thursday
  • 00:02