桜通りのぱれっと2

import,select,original・・・

フランスとイタリアから商品届きました。

2017.08.01 Tuesday
0
    駒込のインポートセレクトショップ、ぱれっとです。
    昼間はムッとする陽気だったのに、
    夜になってからは肌寒いくらいの涼しさ。
    今年は本当におかしな夏です。
    体調がイマイチピリッとしないのもそのせいでしょうか。

    そんな中、今日はヨーロッパの素敵な商品が届きました。





    repetteレペットのエナメルシューズ!
    38サイズ、ブラックとプラムのみです。





    各種麻のストール。
    オレンジ、グリーンブルー系、ベージュ系など。





    こげ茶色の麦わら帽子との相性もぴったり。





    晩夏初秋にもオススメの、
    アバンチュール、ビスコースカーディガンとも相性抜群。





    カーディガンは色違いのロイヤルブルーもあります。


    そのほかサマーニットのセーターや麻シャツ&パンツなども。








    試着してみました。
    ハートですが大人の可愛さです!
    素材の良さとシルエットがやっぱり違います。
    さすがインポートですね。








    下腹がもたついているのは、腰痛コルセットをつけているせいです。
    取って撮影すればよかったと後で後悔。(>人<;)


    ぱれっと店内。

    このニューヨーク発のハットもオススメです。
    超お買い得プライスになっています。





    ショーウィンドウ。








    最後に、こんなものも。
    マチルドMのエッフェルガラスドーム。





    ガラスのベルの中にエッフェル塔が建っていて、
    開けると良い芳香が漂って来ます。
    まさにパリの香りですね。
    プレゼントにも最適な、おしゃれなパッケージ入り。
    お求め安い価格にいたしましたので、
    ぜひこの機会におひとつ、いかがでしょうか。


    送る人のセンスが光る素敵な小物です。

    poudre de rix 米の粉
    Mathilde M












    また一つ...

    2017.07.31 Monday
    0
      所用で北青山にいます。
      外苑前から南青山あたりで用事を済ませ、
      北青山に向かおうと、あのアパートの横の道を入ったら、
      ええっ、取り壊しになっています。














      オリンピックのためですよね?
      東京の原風景がまた一つ消えました。
      表参道交差点のアンデルセンも、
      今日で閉店だそうです。
      オリンピックに伴い、銀座線表参道駅拡張工事をするのだそうです。
      寂しい。
      ただでさえ、人で溢れかえっている東京で、
      どうしてオリンピック???
      しかも、真夏の高温多湿な激暑シーズンに。
      湿度に不慣れな欧米諸国の方々、大丈夫かな。
      そしてその間、私たち都民はどうやって暮らせば良いのでしょうか。


      ここもじきになくなってしまうのかしら?








      表参道の裏は住宅街です。
      緑もたくさんあります。
      ひまわりだって元気に咲いています。












      近況です。

      2017.07.30 Sunday
      0
        ぱれっとでは、最近どういうわけか、
        洋服より傘がよく売れています。
        しかも、耐風長傘タイプ。
        確かにゲリラ雨だったりすると、
        軽量コンパクトな折りたたみ傘では心もとないですよね。

        とはいえ、降るか降らないかわからないとき、
        バッグの中に持ち歩きたいのは軽量コンパクトな折りたたみ傘。
        はい、あと残り一本ですが、
        最適なのがありますので手にとってご覧くださいね。

        お洋服は、ぼちぼち夏素材秋色の展開です。





        ジップアップカーディガンは綿、
        スカートは麻です。

        今、店内にあるカットソーは、
        猛暑対応の高級コットンや麻、ビスコースです。
        どうぞ着比べてみてください。
        はっきりと違いがわかります。



        今日は夕方映画を見に行きました。
        これです。





        まさかポケモンでこんなに泣けるとは思いませんでした。
        侮れません、ポケモン!

        変な映画よりよっぽど純粋で心打たれます。


        昼下がりの上野。

        2017.07.29 Saturday
        0
          東京23区内に住んでいます。
          好きな街は?と聞かれたら、
          まあ、目的によっていろいろありますが、
          近くて何かと楽しめるのが上野なのです。

          JR上野駅の西側、公園口を出たら、
          目の前にいきなり東京文化会館が現れます。
          しかも、楽屋口真っ正面!
          クラシックやオペラ、バレエなど、
          ここで世界的な公演を鑑賞することができます。

          昨日の上野公園は、金曜日でありながら夏休みということもあり、
          家族連れや海外からの観光客さんなどで大賑わいでした。
          しかし、敷地もあれだけ広いので、
          人にぶつかりそうになることもなく、
          空も広く高く、おまけに緑もいっぱいで、
          ここだけは東京ではないような、
          不思議な開放感で満たされるのでした。

          座れる所も意外と多く、
          レストランやカフェもいたるところにあります。











          東京藝大も敷地内に。
          セロ弾きの学生さんでしょうか。

          スタバの珈琲はあまり好きではないけれど、
          ここのスタバは広くて開放的で、
          店内もテラス席もゆったりと過ごせます。
          いつも混んではいますけど。














          ポラロイドカメラが似合う景色。
          インポシブル社のフィルムも進化してだいぶ良い風合いに。
          倒産時に技術が何も継承されなかったポラロイドフィルムですが、
          未だにファンは多く、インポシブル社の努力には敬意と期待と応援を。








          なんとスタバのルーフからはミストが出ています。
          見ているだけで涼しげ。





          上野って意外に穴場。
          芸術の香り、文化の匂い、
          日本に居ながらにして世界を知ることができる、
          そして、珍しい動物にまで会えてしまいます。
          赤ちゃんパンダの公開はもう少し先になりそうですが、
          お土産はもうパンダだらけ笑笑。

          そして、何と言っても美術館に博物館。











          噴水の水辺は涼しいです。
          こちらもミスト噴霧。





          昨日は最後に、東京都美術館で『ボストン美術館の至宝展』を観ました。








          金曜日は夜8時まで。
          見終わって外に出たらもう真っ暗でした。





          ゴッホにミレーにセザンヌ、コロー...
          本物を見るのはやはり感動です。
          特に南欧の景色が大好きなぱれっと管理人は、
          あの明るくて暖かい、それでいて近寄り難いどこか神々しい光を感じさせる絵画に、
          全身の細胞を揺り動かされるような戦慄を覚えました。
          そして、日本のコレクションもあったのですが、
          英一蝶の大作、『涅槃図』は一見の価値あり。
          初めての里帰りだそうで、
          これ、しばらく見入ってしまいます。


          まったり静かな上野の森で過ごす、夏の週末は最高でした。

          皆様もフラリと出かけてみてください。
          何も目的を決めず、何となく出かけても、
          きっと何か発見があり、楽しめる空間がそこに用意されています。


          素敵なお買い物。

          2017.07.28 Friday
          0
            セール時期ですが、
            セール用の商品を仕入れて安売りしているわけではないので、
            まだまだオシャレで、使える商品が見つかるぱれっとです。

            昨日のお客さま。





            以前、ぱれっとでお買い上げいただいた小花柄のワンピースに合わせて、
            麻100%のカーディガンをお選びいただきました。
            ピンクの風合いが優しく、
            なかなか品のあるコーディネートです。
            短めの丈もワンピースにぴったりですね。

            実はこのお客さま、
            時々いらしてくださる女優兼モデルさんです。
            黒のイタリア製ストローハットも、
            春先に一番にお買い上げいただいたものです。
            いつも、必要なものを上手に選んで、うまく着こなしてくださるので、
            私もとても嬉しいです。
            せっかくのお買い物をタンスの肥やしにされてしまっては、
            お洋服もかわいそうですし、
            こちらとしても申し訳ない気持ちになってしまいます。

            そして、前から気になっていたと仰って、
            アバンチュールの綿ビスコースのジャケットと、
            珍しい耐風仕様の、晴雨兼用長傘もお買い上げいただきました。



            昨日は朝一番で、
            来年の春夏フランスモードのオーダーに行ってまいりました。
            アバンチュールは今回、イタリア人デザイナーさんのモチーフが採用されて、
            よりモードっぽく、洗練されたシリーズも。





            「モノトーンなの?うーん(>人<;)」
            と思いながら試着してみましたら、
            なんと、とてもオシャレでセレブ感満載でした。
            なんでも食わず嫌いはいけません。
            とにかく騙されたと思ってお袖を通してみること、
            ファッションの追求はそこから始まります。


            選ぶ。

            2017.07.26 Wednesday
            0



              今朝、定期購買している玄米パンセットが、
              福井のマイセンから届きました。
              いつも箱の中に、お便りやおまけレシピ、
              プレゼントなどが同梱されていて、
              マイセンさんの心遣いには本当に頭が下がります。

              私も小売業に携わる者として、
              気づかされることがたくさんあります。
              今回、気になったお便りがありましたので、
              皆様にご紹介したいと思います。
              私も同じ意見です。
              ぜひ、 お読みください。





              選ぶ

              「有機の野菜と、有機ではない野菜があります。
              お好きな方を差し上げます。」
              そう言われたら、皆さんはどちらを選びますか?

              マイセンは、食事を通して、健康と、
              この地球を守っていくことを使命にしています。
              ですから、農産物とその生産者に、
              十分な利益が届くようにすることが仕事のひとつです。
              しかし、マイセンだけでは力不足でもあります。
              現に、原材料で使用している、ある種の農産物は、
              生産者が年々減ってきており、
              この先どこまで収穫が続くかわかりません。
              有機農業がしっかり稼げるビジネスであれば、
              家族を養えるビジネスであれば、
              こんなことにはなっていないかもしれません。

              皆さまに、ご提案があります。
              もし好きなものがあるなら、必要だと思うものがあるならば、
              是非それにお金を使ってください。
              冒頭の質問で、「有機野菜」と答えた方は、
              出来るだけ有機野菜をご購入ください。
              それが一番身近で、確実な、有機の野菜を守る方法です。

              これは有機野菜に限った話ではありません。
              肌触りの良い服と、それを売るお店。
              おいしい珈琲と、行きつけの喫茶店。
              好きな作家の新刊と、本屋さん。
              それらに十分なお金が還元されていなければ、
              どれもが存続し続けることは出来なくなるでしょう。

              「安いから」「タダだから」「とりあえず」の積み重ねは、
              本当に大事なものを消してしまうかもしれません。
              意識的な消費活動が、
              必要なものを守るための手段のひとつなのではないでしょうか。

              今回のお話は、それぞれの価値観が表れると思います。
              異論のある方もいらっしゃるでしょう。
              もちろん、生産側にも努力の必要があります。
              しかし、もし少しでも感じることがあれば、
              一緒に行動していきましょう。
              それがなくなってしまう前に。





              私もいつも同じ気持ちで店に立っています。
              いいものを作ってくれる洋服メーカーや、
              それを支えている良い生地屋さんや縫製工場、
              そして、そのような心意気で作られたものを仕入れて売るぱれっとのような小売店を絶やさないために、
              少しでもお客様にご理解をいただければと切に願っています。


              本日午前中は、
              自宅事務所のエアコンと照明器具の入れ替え工事をしています。
              ラファエルが工事を妨害するので、
              社長と2人がかりで対応中。
              工事が終わり次第、店に向かいます。
              本日のオープンは午後1時半から2時予定です。
              ご迷惑をおかけしますが、
              何卒ご理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
              m(_ _)m


              そろそろ晩夏初秋のファッションを考える。

              2017.07.25 Tuesday
              0
                まだまだ、
                いえ、これからもっともっと暑いかもしれません。
                しかし、アパレル業界ではもう既に、
                晩夏初秋のデリバリーが始まっています。
                実は、ぱれっと店内にも到着しております。
                基本的に、春夏と秋冬の2期に分けて商品のオーダー&デリバリーが実施されるので、
                メーカーによってはウールではない初秋ものまでは、
                春夏商品と同じ納期になるのです。

                秋色夏素材のコートや一部の秋コートは、
                6月下旬から7月初めには納品されており、
                既に何枚かお買い上げ、またはお取り置きになっております。





                実はこちらのbutapanaニットなども、
                厳密に言ったら秋色です。
                スカートは昨日お買い上げいただきました。
                できれば同色糸使いのトップスもコーディネートに悩まずにすみますので、
                ご一緒にお求めいただきたかったですが、
                そこは社長が(^_^;)





                こちら、麻のライダースジャケットも。
                パンツにもスカートにもワンピースにもグッと締まります。
                クールなデザインですが、
                意外に花柄と合わせても今年風でおしゃれです。
                テイストや配色をぴったり統一しすぎないことがトレンド。
                どこか息の抜ける感じが、
                窮屈な日常からの開放につながります。
                ファッション誌のスーパーブランドなどでもよく見かけるスタイルです。
                ぜひ、お試しください。



                ディスプレイ替えました。

                2017.07.23 Sunday
                0
                  セールでだんだんと商品が限られ、
                  店内のディスプレイにも四苦八苦する時期になりました。
                  店内にあるもので無理やり?コーディネートしていますが、
                  それでも、着てみたい!とお客様に思っていただけないと、
                  店としては失格ですよね。





                  アバンチュールのノースリーブトップスは、
                  後ろ身頃が長くてお尻が隠れます。
                  冷涼感のあるビスコースのインナーは、
                  重ね着のマストアイテムです。





                  左の大人ピンクの麻のカーディガン、
                  長袖ですが涼しいです。
                  ボトムは白金カナの綿ローン花柄スカート。
                  裏地もコットンですから汗をかいてもべたつきません。
                  凛としたシャリ感のあるフォルムで、
                  エレガントすぎないところがKana.の洋服らしいです。




                  昨日ご紹介しましたシースルーの刺繍入りワンピース。
                  今日のインナーは、シャンペンゴールドのシルクのキャミソールワンピ、
                  その下にフランス、ポール・ブリアルの花柄スカートを重ねてみました。
                  ゴージャスですね。
                  何も透け素材のインナーは無地である必要なんかありません。
                  これは2ランク上の着こなしですね。
                  どなたかこういうスタイルでお出かけしてください。




                  今宵のショーウィンドウ。
                  左側のビスコースのプリントカットソーは、
                  Vネックでとてもきれいなシルエットです。
                  パンツにもスカートにも合います。
                  厚地に見えますが、
                  ビスコースなので着た感じは意外に暑くないです。
                  そのほかのワンピースも夏らしく品があります。
                  お出かけにも、お呼ばれにも!

                  こうしてみると、まだまだ素敵な夏服がたくさんありますね。
                  みなさま、ぜひ ご覧ください。


                  暑すぎる毎日に、涼しさを求めるならコレ!

                  2017.07.22 Saturday
                  0
                    こんばんは。
                    今宵も駒込からです。
                    日々、残り少なくなってきたセール品ですが、
                    今日はインポート定期便が届きました。






                    プリントワンピースとチュニックが多いのですが、
                    手前のインナーキャミソール付きシースルー刺繍入りワンピース。
                    これは涼しげで素敵です。
                    インナーキャミを他のものと替えると、
                    違った色が浮き上がってきてまた素敵ですね。
                    色々な季節、色々なシーンに使えそうです。





                    さて、涼しいといえば、
                    昨今、お客様からもお問い合わせ、ご相談が多いのが、
                    一枚完結で涼しいトップスはありますか?
                    というもの。

                    というわけで、今日はひまにまかせて、
                    あれこれ、着比べてみました。

                    butapana綿ガーゼセーター。








                    伸縮自在でゆったり、楽々着られます。
                    一度水通ししていただきますと、
                    さらに柔らかくふわふわになります。
                    お袖は折っても伸ばしても。
                    五分から六分袖くらいになります。

                    暑がりの方には次のジェニー・ギャルソンがオススメです。





                    極細綿のアシンメトリーなチュニック。
                    モノトーンのデザインですが、
                    見た目よりはるかに涼しいです。





                    同じくジェニー・ギャルソンのポケット付き綿100%ニット。
                    こちらも実際に着てみるとサラサラ爽やかな着心地です。

                    次は薄手のbutapanaコットンガーゼセーターに、
                    麻と和紙のニットベスト!





                    これが嘘のように軽くて涼しいのです。
                    透け素材同士の重ね着もOKですよ。

                    下画像はフランスmajesticのビスコースカットソー。





                    毎年お馴染みの、ひんやり軽くて爽やかなインナーです。
                    これなら上に何を重ね着しても大丈夫。
                    綿麻のニットベストを合わせてみました。
                    これがまた見た目と真逆の爽やかさ! ぜひお試しください。


                    ほかにも。





                    コットンガーゼのTシャツ。




                    強撚糸のコットンタンクトップも、
                    とても涼しくて肌触りが良く、型崩れがしないです。
                    脇からカラフルなキャミソールを見せても。
                    脇がぴったりくっつかないのも、
                    カラダに熱をこもらせない秘訣ですね。
                    とにかくご試着は無料です笑笑
                    ぜひご自分で体感してみてくださいね。


                    残念なお知らせ。

                    2017.07.21 Friday
                    0
                      本日、FLEX & GO輸入元より、
                      2017秋冬用のレザースニーカー2型が、
                      ソールの入手ができなくなったため製造中止になった、
                      との連絡がありました。

                      がーん!
                      とても履きやすくて、オシャレで、
                      私も自分用にオーダーして楽しみにしていたのに。






                      みなさま。ごめんなさい。
                      代わりに他の商品をいくつか手当てしてくださるそうです。
                      どんな商品が届くかわかりませんが、
                      半分期待して待つことにいたします。




                      calendar

                      Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      ★初代「桜通りのぱれっと」ブログ★

                      懐かしいファッションアイテムの数々! ぜひご覧ください。 http://palette-cba.jugem.jp/

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1520
                      最後に更新した日:2017/09/24

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      jugem AD