Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

新入荷情報

店内マイナーチェンジします。

残暑といえども、
確実に忍び寄る秋の気配。
昨日は所用があり、九段に行きました。
靖国神社の塀の向こうの広葉樹も、
少しずつ色づき始めています。





秋だ!
よーし、今日は朝一でお直しを受け取りに本八幡に行ったら、
その足で早めに店を開けて、
商品の配置や入れ替えをする予定です。

そんな時間もないくらい、
お客さまで賑わったら話は別ですが(*^_^*)

フランスのウール生地のストールや、
オシャレなニット帽など、
店内をよく見回していただくと、
毎日なんやかんや増えています。





今日も入荷があります。
試着して撮影する余裕があったら、
あとでまた更新しますね(*^_^*)

では後ほど(^O^)/
See you.
  • 2012.09.14 Friday
  • 10:52

新入荷情報

秋冬ファッション、続々入荷中。

昨日は、モンクールの仕入れに行って来ました。
やっぱりオシャレでした(^O^)/
細身の方も、少しゆったりしてきた方も、
スタイル良くかっこ良く見せる技ありの洋服ならお任せください。

今日は手持ちで持ち帰った数枚を店頭に並べます。
明日はイタリア生地で作った限定数のプリントパンツ、
その後、またオーダー分のチュニック・アンサンブルが入荷します。
一度に入荷しなくてごめんなさい。
でも、楽しみにしていてくださいね。
モンクールのコーディネート、着こなしは、
ぜひご相談ください。
どなたでも必ず、ファッション美人になれますから。

素材も縫製もパターンもデザインも、
こんなにこだわったMADE IN JAPANをこれからも応援して行きます。
巷に溢れているものに比べたら確かに安くはないけれど、
品質を考えたら決して高くはありません。
いつも海外生産のお手頃なものを買われている方も、
どうか日本製のいいものを、少しだけ予算を足して買ってください。
そして、日本の繊維工業と日本経済を助けてください。
そのことが、私たちの将来や子供たちの未来を支えることにもなるのです。


ヨーロッパからのインポート定期便も昨日到着しました。
今日はほかに、イタリアからも数着の入荷予定があります。
みなさまにはぼちぼち、
ニットもお買い上げいただくようになりました。
殆どが一点もの、というより、
日本におそらく一枚しかないと思われる、
レアな直輸入品もあります。

路地裏のお宝ショップ、桜通りのぱれっとで、
今日もみなさまのご来店をお待ちしています。











  • 2012.09.13 Thursday
  • 11:12

つれづれなるままに・・・

最後のグランドスラムを観戦して。

今年最後のグランドスラム、
USオープンが終わりました。
決勝はマレーVSジョコビッチで、
今までどうしても勝てなかったマレーが、
悲願の優勝を果たしました。
おめでとう!








左右に散々走らされたジョコビッチがフルセットで足を痛め、
劣勢だったマレーが押し切った感じでした。





メディカルタイムアウトを取り、
トレーナーのマッサージをうけるジョコ。

うーん、これで勝てたか。
終わってみたらそんな印象でした。
確かにすごい打ち合いでしたが、
何か物足りない。

興味を引いたのは、
客席に応援に来ていた、
マレーと同じイギリス・スコットランド出身の俳優ショーン・コネリー。





お年を召されてもやっぱりダンディですねえ。
日本のお父様方も、
このくらいオシャレしていただきたいものです。

それとマレーのコーチ、
そうです、あの往年のNo.1プレーヤー、イワン・レンドルさんの笑顔!
マレーがゲームに勝ってもニコリともせず、
いつも苦虫潰したような顔でマレーのプレーを見つめていたレンドルコーチが、
初めて笑顔を見せているではありませんか!
実はこれがみたかった!
超レアな光景です。








本当に嬉しそうです。
現役時代もポーカーフェイスでしたが、
あの頃は痩せて頬もこけてたから、
眼光鋭く、さらに怖い感じでしたよね。
あちこちからコーチの要請があっても断り続けたレンドルさんが、
グランドスラムを取るために、
マレーのコーチを引き受けた話はあまりにも有名です。

しかし...

やっぱり、怪我で欠場したナダルの不在は大きかったような気がします。
あの強烈なショット、牙をむいて闘いに挑む姿、
好き嫌いはあるでしょうが、
ものすごく存在感がありました。
美しいテニスのフェデラー、
ナダルを相手にすると人が変わる?ジョコ、
個性的なプレースタイルがそれぞれぶつかり合って、
見ていて本当に面白かったです。
これです。
テニスに興味ない方もちょっとだけみてみてください。


http://www.youtube.com/watch?v=jecZ6BI5l0c&feature=youtube_gdata_player


なぜかリンクがはれません。
コピペでσ(^_^;)見てください。
この世のもの、人間業とは思えません。


ナダル不足で幕を閉じた今年のグランドスラムですが、
群雄割拠の様相を呈して、
全豪ジョコビッチ、全仏ナダル、全英フェデラー、全米マレーと、
きれいに勝利を分け合いました。
この8年あまり、グランドスラムの優勝は、
フェデラー、ナダル、ジョコビッチ三人のいずれかでしたから。
(2009USオープンのみデルポトロ)

テニスがもっと日本でメジャーになるためには、
錦織選手に頑張ってもらわなければ。
というわけで、
来月のジャパンオープンテニスを観戦する予定です。
ディフェンディング・チャンピオンのアンディ・マレーも、
もちろん参戦します。

10月の有明、
爽やかな秋風が吹くスポーツ日和だと嬉しいです。
台風は来ないでね。
  • 2012.09.12 Wednesday
  • 10:30

オシャレ

最後の暑さを乗り切る。

今日はまたまた暑いですね。

こちら、イタリア・ペレステーゾの極細ニット・トップスです。





超極細ビスコース&ナイロン糸なので、
冷んやり涼しいし、落ち感があってシルエットも綺麗。
飾りの布は綿ローンです。
落ち着いたダークブラウンなので、
残暑の初秋に絶妙ですね。
さすがお値段だけあります。
一枚でも、重ねても。
ちょっといいお値段だったので残っていたところ、
友人がひょっこりやって来てお買い上げ。
そのまま着て帰ってくれました。
ありがとう。
パープルピンクのバッグも映えるし。

こういうのを、みなさまに買っていただきたいのですが、
なかなか。(ノД`)
私のディスプレイやご提案が足りないのでしょうか。

いいものが売れずに残る!
ちょっぴりもの悲しい夏の終わりを迎えています。

こちらは残暑シーズン向け、トリル新作雑貨です。











日曜日の夕方、入荷しました。
刺し色になりますから、
オールシーズン持てますよ。


今日は朝から、
フランスのアバンチュールや、オランダのノーマンズランドの、
2013春夏コレクションを発注して来ました。
本当に数日しかチャンスがないので過密スケジュールでした。

いっぱい試着して、
自己陶酔(*^_^*)ではなく、
みなさまに来年の夏を熱く楽しんでいただくために、
頑張ってきましたよ〜。











どうぞお楽しみに!


そして、今朝はUSオープンの決勝でした。
もちろん、朝5時前に起きました!
今年最後のテニスブログは次回に!
(^O^)/






  • 2012.09.11 Tuesday
  • 10:47

つれづれなるままに・・・

ファッションブログのはずが。

最近、すっかり腰痛ブログが影を潜めたかと思いきや、
今度はいつのまにかテニスブログにσ(^_^;)

でも、もうじき年内最後のグランドスラム、
USオープンも終わります。
興味のない方、もう少しだけ我慢してくださいませ。

それにしても、一昨日の準々決勝、
デルポトロVSジョコビッチ戦は凄い試合でしたね。
まるで決勝のような様相でした。
ウィナー級のショットがなかなか決まらない。
本当に凄まじい打ち合いとなりました。
スコア以上の激戦で、こんなの久しぶりに見ましたよ〜!

私としては、
今年の全仏決勝でイライラしてラケット投げつけ、
ベンチを破壊したジョコビッチよりも、
この試合が始まって間もなく、
コートに侵入してきた蝶々を自分のラケットの上にそっと乗せ、
ふっと吹いて逃がしてやった優しいデルポトロに、
勝たせてあげたかったなあ。

さすが獣医のお父さんと教師のお母さんの息子ですね。
ネットに引っ掛けたボールを足蹴りにする女子プロにも、
ぜひ見習って欲しいものです。
ロディックとの引退試合でも謙虚で思いやりいっぱいだったし、
天を仰ぎ、十字を切る姿は、
いかにも敬虔なクリスチャンらしく、
優しくて本当にいい人らしい。
テニスには強さはもちろん、
お手本となるくらいの品性が必要です。

でも、試合は神がかり的な強さを見せたジョコビッチが制し、
準決勝進出。
ああ、今回のドローを恨むしか!
準々決勝にはもったいないほど、
見応えのあるいいゲームでした。





コートの後方に落ちたロブを必死に追いかけるデルポ。
二人ともこちら向きの画は珍しい?





うーん、アウトか〜!残念。・°°・(>_<)・°°・。





長い長い第2セット、ついにタイブレークに決着。
観客もデルポコールで大盛り上がり!





ゲーム終了。
ナイスファイト!

ロンドンオリンピックでデルボトロがジョコビッチに勝ち、
銅メダルを獲得したのがちょうどひと月前。
リベンジを果たしたジョコ、
セミファイナル進出おめでとう!
デルポ、おつかれさま。

ジョコビッチは、
これからフェレールと準決勝を戦います。
フェレールも、小柄なのに走りまくり打ちまくるタフな選手です。
しかも、30歳でキャリアのピークを迎えているという。
世の中にはほんとにすごい人たちがいるものですね〜。


コートサイドのベンチが倒れるほどの強風のなか、
ジョコビッチVSフェレール、始まりました。
第1セットいきなりブレークして、
フェレール5-2でリード!
頑張れ、フェレール!(^O^)/

と、ここで悪天予報が出て、
まだ晴れ間があるのにいきなり試合はサスペンデッド。
明日に延期だそうです。
ええっ、このタイミングで?( T_T)
竜巻予報でも?

また、今夜も深夜観戦になりそうです。
では、これから店に出かけてきます。

あ、最後に素晴らしい報告を。
ロンドン・パラリンピックテニス、男子シングルスで、
国枝慎吾選手がオリンピック2連覇。
見事金メダルを取りました!\(^o^)/
これで彼はゴールデンスラム、プラスワンですね。
本当にすごいひとです。
10歳で脊髄腫瘍を患い、
命はとりとめたものの、半身不随になってしまったのだそうです。
それからお母さんにすすめられて車椅子テニスを始め、
ポジティブに明るく生きてきた国枝選手は、
サラリーマンを経て、プロのテニスプレーヤーになりました。
そして、再び世界の頂点に立ちました。
本当におめでとうございます!
  • 2012.09.09 Sunday
  • 07:50

新入荷情報

試着してみました。

アバンチュール、オリジナルプリント・オーダーコートです。





ぱれっと管理人一押しで、多分日本に一枚。
オーダーする時、輸入代行業者さんに、
「リスキーすぎる-_-b」とアドバイスされたのですが、
絶対素敵です。
売れなかったら私が着ると決めて、
押し切りオーダー決定!

きれいな色のアバンチュールニットセーターとワンピース。
これは間違いないワードローブ。
センスアップして街に出かけたい。





個人的にお気に入りの、
メンズ柄のクールなプリントシリーズ。











黒のウールジャケットも、
襟や裾のデザインにフランスらしいエスプリがきいていて、
とてもオシャレです。

そのほか、一押しのニットは、
M&Kyoko、FUEGO、スペインのロリータ'Sなど。





やっぱり、オーダーインポートは違います。
個性的でステキな洋服に囲まれて、
一年で一番幸せな季節。


今日は、渋谷にきています。
カフェ・マメヒコなう。
知る人ぞ知るこだわりのカフェです。








岩塩バターと自家製小豆のトースト。
もちろんパンもオリジナル。
珈琲は最高に美味しいです。
こだわりのカフェマメヒコは、
娘が舞台の音楽プロデュースでお仕事させていただいたご縁です。
渋谷Bunkamuraの先です。
ぜひ。





目の前のお二人連れは、脚本家か?
業界の方のようです。





  • 2012.09.08 Saturday
  • 14:05

お知らせ

おおぼけなお知らせ。

お直し屋さん経由で、
今日は珍しく早めに店に着いたのに、
何と鍵を忘れて来ました!(ノД`)・゜・。

社長に自宅から届けてもらっています。
ただいま、六義園前のドトールで待機中。
ああ〜借りができてしまった(/ _ -)

みなさま、ごめんなさい。
オープンは一時半予定です。



  • 2012.09.07 Friday
  • 13:09

新入荷情報

アバンチュール第一弾入荷。

本日、フランスより、
アバンチュールdesトワール第一弾が入荷しました。
近々、値付けして店頭に並べますね。

ポルトガルの靴ブランドFLEX&GOも入荷しました。








柔らかい牛革エナメルの靴は幅広で低反発、
とてもはきやすいです。
ぜひ一度お試しください。
35〜38サイズ 13,650円。

ほかにも秋もの新着商品をご紹介。
丈が絶妙の、Hbis綿100%ボタン付きかぶりシャツ。





暑いけどもう出しちゃいました!
butapana新作チビマフラー。





アームウォーマー。





大判ストールも棚に。
これからも次々入ってきます。
どうぞお楽しみに。



本日に順延のロディックVSデルポトロ。
負けてしまったけれど、
最後まで健闘したロディックの、
素晴らしい引退ゲームとなりました。
感動的な試合でした。








デルポトロもロディックを称え、惜しみない拍手を送っていましたね。
ロディック、おつかれさまでした。





そのあとNo.1シードのフェデラーはおおかたの予想を覆し、
あっさりベルディヒに負けてしまいました。
うーん!?(・_・;?



  • 2012.09.06 Thursday
  • 23:50

お知らせ

もう、次の春夏ファッション発注です。

JUGEMテーマ:ファッション



残暑のなか、みなさまにはいち早く秋のファッション・アイテムをお求めいただき、
ありがとうございます。
連日、なんらかの入荷があります。

そんな中、アパレル業界では、
早くも来年の春夏商品の発注が最終段階に来ています。

昨日はM&Kyoko第一弾に行って来ました。
相変わらず、ユニークなファッション&ディスプレイ&インテリア。
楽しかったです。










































こちらの納期は、来年2月末の予定です。





  • 2012.09.05 Wednesday
  • 23:10

お知らせ

大遅刻のお知らせ。

本当にすみませんm(_ _)m

明け方からUSオープンテニスを見ていたら、
今日がFUEGOの2013春夏最終オーダーだというのを、
すっかり忘れてしまいました。
この大会を最後に引退するロディックと、
個人的に応援してるデルポトロのゲームは、
随所にいいプレイが炸裂し、
ひとときも見逃せない好ゲームとなっています。
1セットめからいきなりタイブレーク。

しかし、ロディックがワンポイント取ったところで、雨のため中断。
結局、雨はやまず、
試合は明日に順延になりました。

ここで、ふと我に帰り、
大事な発注を思い出しました。
何とのんきな!
今、必死に青山に向かってます。
ざざっとザックリみたら、
すぐに駒込に向かいます。

みなさま、一時半にはオープン予定ですので、
しばしお待ちくださませ。
本当に申し訳有りません。

それにしても、ロディック、
まだまだ引退しなくてもいけそう。
でも、ほかの目標を見つけたのですと。
心身共に過酷なテニストーナメントツァーを、
第一線で10年以上続けるのは本当に大変なこと。
引退したあとの方がはるかに長くて、
その後の人生をいかに豊かにできるか。

どのアスリートにもやがてくる引退の二文字。
最後まで応援したいと思います。



  • 2012.09.05 Wednesday
  • 11:38