桜通りのぱれっと2

import,select,original・・・

棚卸し忘れてました!

2017.06.21 Wednesday
0
    なんという失態でしょうか。
    必ず毎月20日にやっていたインポート定期便の棚卸しを、
    昨日20日、すっかり忘れていました。
    腰痛に気を取られたか、
    あまりに用事が多すぎてか、
    歳のせいか、
    しかし、そんなことは言い訳になりません。

    今日はauショップとAppleサポート、
    腰の治療と青色申告会に1日当てるつもりでしたが、
    急遽、朝一で駒込に向かっております。
    なんとか、お昼までには終わらせたいです。

    というわけで、10時半過ぎには珍しくぱれっとが開いております。
    お客様、ウェルカムです。
    雨ですが、梅雨寒対応商品もご用意しておりますので、
    どうぞ、朝のぱれっとにご来店くださいませ。




    ラファです!

    2017.06.12 Monday
    0
      そろそろだなあ、と思っていたら、
      今年も届きました。





      ペット保険のアニコムから、
      我が家の愛犬ラファエルへのバースデイカード兼更新のお知らせ。

      ラファは7月1日に4歳になります。
      やんちゃなまま、です。(^_^;)
      おかげさまでこれまで病気一つせず、
      元気すぎる毎日を過ごしております。
      保険料は年々高くなります。
      パグは病気や怪我、事故のリスクの高い犬種ということで、
      ランクD!、一番高いのです。
      大型犬と一緒ですよ〜
      全く、けしからんことです。(*`へ´*)
      風邪もひかなければ、お腹も壊さない。
      でも、いざという時のために、
      とりあえず加入してます、ペット保険。



      友人が去年、愛犬を見送り、
      ペットロスもあってフェルトで犬を作りはじめました。





      左端が天国に行ったミニチュアダックスフントのクリイムちゃん。
      右はクリイムが寂しくないようにと、
      架空のお友達、モナカちゃん。
      そして、真ん中は我が家の先代パグ、オセロ。





      可愛いでしょう?
      シワの入り方や目の表情など、とてもうまいですね。
      ムング!の口元もそっくりです。

      でも、ラファエルとオセロの写真をうっかり間違えてしまったらしく、
      この子のモデルはどうやらラファエルらしいのです。
      まあ、オセロとラファエルは顔つきも輪郭もよく似ていましたから、
      分身ということで、この子はオセロですがラファです!

      そして、ラファつながりで、
      全仏オープンは、連日、ラファエル・ナダルがものすごいテニスをやってのけ、
      前人未到のグランドスラム同一大会10回目の優勝を果たしました。
      手首の故障も癒えて、
      元のレベルどころかプレイスタイルもさらなる進化を遂げ、
      もう、誰も太刀打ちできない、
      素晴らしいテニスでした。
      グランドスラムの優勝はやはり格別ですね。

      2015年ローランギャロス準々決勝でジョコビッチに敗退してから2年、
      その間、怪我や病気にも悩まされ、大スランプに陥りました。
      ここまでの道のり、どれだけ努力したのかと思うと感無量です。
      ナダル、本当に凄い!
      おめでとう、ラファ・ナダル!








      長年、ツアーに同行した、
      叔父でコーチのトニ・ナダルは今シーズン限りで勇退。
      4歳からナダルを指導し続けてきました。
      優位性を持たせるために、
      右利きのナダル少年を左利きにしたのもこの人でした。
      共に優勝トロフィーを掲げる姿は感無量でした。





      この日のエッフェル塔のイルミネーションは、
      デシマ(10回目の優勝達成!)バージョンだったそうです。





      そろそろ水族館が恋しい。

      2017.06.11 Sunday
      0
        先日、思い立ってしながわ水族館へ。

        ちなみに、品川駅前にあるのはアクアリウムで、
        しながわ水族館は京急大森海岸にあります。
        今まで一度も訪れたことがなかったので、
        初めてしながわ水族館のイルカとアシカとアザラシに会いに行くことになりました。

        まだ真夏の日差しと湿度に悩まされることもなく、
        程よい陽気に涼風が吹き、
        心地よい水族館日和となりました。

        海の生き物達はみんな賢くて可愛く、
        ほんとうに癒されました。
        水族館、大好きです。





        イルカのショー。
        すごいジャンプ力!





        水中もすごいスピードで駆け抜けていき、
        芸も難無くこなします。
        息もピッタリ!








        この日はたまたま月一回の健診日だったようで、
        ショーの後、お客さんが引けたら、
        地上にあげてメタボ検査も。
        太り過ぎも痩せてくるのも心配です。
        人間と同じように体温や血圧なども定期測定するのだそうです。
        じっとしているのが不思議でしょう?








        イルカはとってもお利口さん。
        お客さんが水槽に近寄ってカメラを向けると、
        ちゃんととまって一緒に写真を撮らせてくれます。
        偶然ではありません。
        どのお客さんにもそうしていました。
        サービス精神も旺盛です。
        疲れないのかなあ?





        こちらはアザラシ。
        ちょっとうちのラファエルに似ています。





        見ている子供達の帽子、色もカワイイし、
        前後にツバが付いているのがいいですね。
        日射病対策にもなり、今時はこんな感じなのですね。
        帽子に書かれているお名前を見て、
        それほどキラキラネームの子がいなかったのに何だか安心感。(^_^;)








        クラゲです。
        刺されると痛いけど、見てるのは癒されます。
        ずっと見ていても飽きません。








        ニモは子供達にも大人気!





        一瞬、目があった気がしました。

        夏はやっぱり水族館がいいですね。
        何と言っても涼しいですから。
        みなさまも水の中を悠々と泳ぐ魚や動物達に会いに、
        ぜひ近郊の水族館にお出かけしてみてくださいね!

        館内は結構涼しいですから、
        巻物やお羽織りものはお忘れなく。





        追記です。
        梅雨時期に合わせて雨用折りたたみ傘、夏の帽子や麦わらほか、
        少し追加しました。




        見ちゃいました!

        2017.06.10 Saturday
        0
          深夜、全仏オープンテニスの準決勝2試合、
          やっぱりリルタイムでなくちゃ!と思い、
          最後まで見ちゃいました。

          今朝は眠いですが、
          これから仕入れに行ってきます。
          その後、大急ぎで店に出ます。
          忙しい1日になりそうです。



          それにしてもすごかったナダル!
          快進撃を続けるティエムに持ち味を出させず、
          つまり、あのブンブン振り回すウィナーショットを封じ込め、
          さすがのストローク戦を展開して3-0で勝ちました。

          もう一方のマレーvsワウリンカ戦は、
          予想通りの激戦の末、
          最後は勢いの衰えないワウリンカがファイナルセットを制して、
          3-2で勝ちました。

          明日の決勝ですが、
          やはり大本命ナダルに対抗馬ワウリンカ。

          今回のローランギャロス、
          ナダルはここまでの6試合を1セットも落とさず勝ち上がり、
          トータル29ゲームしか落とさず、
          10回目の全仏優勝に王手をかけました。
          全盛期が戻ってきたような、いや、ある意味さらに進化しているようです。
          フェデラーとナダルの完全復活は、
          テニスファンにとってはやはり嬉しいことです。





          見直し!

          2017.06.02 Friday
          0
            6月になりました。
            いろいろアドバイスを受けて、経費の見直しを!

            長年、業務用120アンペアの分電盤に悩まされ続けて来た、
            ぱれっと店舗の契約電気料金。
            これを60アンペア以下対応のものに変えるのに、
            昔は何万もの費用がかかるというので思いとどまり、
            高い電気料金をやむなく払い続けていたのですが、
            知らぬ間に60A以下のアンペアプレーカーを無料で設置できることになったらしく、
            基本料金だけでも毎月2500円安くなることが判明しました。
            いつから無料で変更できることになったのか、
            電力の自由化に伴い...ですか?

            年間3万、10年知らねば30万。
            このご時世、真面目に預貯金したって、
            30万の金利なんてつきませんよね。
            ダメ元と思い切って、東電に問い合わせて良かったです。
            こちらから問い合わせなければ、
            いつまでもこのままだったと思います。


            電気と同じく問題なのが、
            クレジットカード利用手数料と契約条件です。
            お客さまには関係なく、あくまで店側の問題なのですが、
            この利用手数料率と入金条件が各社それぞれでして、
            頭痛のタネとなっております。
            実は小売店は相当額のカード利用手数料を、
            お客様の支払い回数に関係なく、
            カード会社に支払っております。
            手数料は売り上げの◯%、
            うんざりする金額になることもあります。
            そして、カード会社、おまとめ会社によってもその料率は違い、
            締め日、入金日も異なります。
            これが年間に換算すると、結構馬鹿になりません。
            カードの取りまとめ会社を変えて、
            経費を節約しようと思います。
            ただ、料率が下がっても、
            通信が電話回線から年間契約先払いのモバイル回線になったり、
            ロール紙が有料になるので、
            どちらが得なのかは試算してみないとわかりません。

            商品の仕入も契約条件が各社でマチマチ。
            テナント料や光熱費、通勤交通費などのランニングコストのほか、
            事業税に所得税、消費税、住民税など税金もごっそり。
            もう、嫌になります。
            売れても売れなくても、何してもしなくても持っていかれる諸経費!
            もっともっと賢く節約しなければ!ですね。

            今日は裏事情を愚痴って申し訳ありません。

            お口直しに本日のオススメ!
            アリヴェ綿100%インナータンクトップ、
            日本製フリーサイズ、6800+税。





            今宵のショーウィンドウ。









            奇跡の3ショット。

            2017.05.31 Wednesday
            0
              またまた月末がやってきました。
              あれもこれも、公私ともに仕事が山積みで、
              必死で頑張りましたが、
              昨日も店を開けるのが1時半すぎになりました。
              お客様方にはいつもご迷惑をおかけして申し訳ありません。



              仕入先から帰宅後、
              晩御飯の支度も後回しにして、
              ラファのお散歩に行きました。
              1日お留守番してくれたご褒美です。
              マンションの裏口から外に出て、
              大好きな駆けっこをしました。
              はじめはトコトコ小走りに、
              いきなりダッダッと全速力で、
              花びらのような耳を翻して。

              すると、暗い夜道に白と黒のワンコが2匹、
              お散歩しているではありませんか。
              ?この子たちは、同じマンションの10階に住むフレンチブルドッグだ!
              と気づくのにさほど時間はかかりませんでした。
              引っ越して1年2ヶ月。
              まだ数回しか会ったことがないのですが、
              なんとなく鼻ぺちゃ犬同士で気があうのか、
              ラファも嬉しそうにずっと一緒にお散歩しました。
              白い子がハナコちゃん6歳、黒い子がジロウくん2歳。
              みんなそれぞれ好き勝手な方向に歩いていくのですが、
              最後はこの通り。





              みんなカメラ目線でハイ、ポーズ!
              3匹がカメラ目線なんて奇跡的な写真です。
              まさか我が家の野生児ラファに、
              お友だちと楽しくお散歩できるこんな日が訪れようとは!
              なんだか嬉しくてブログに載せてしまいました。





              この日はお客様注文のM&Kyokoレギンスを、
              いくつか仕入れてきました。
              メーカーにはもうほとんど在庫はありませんでした。
              元々受注生産ですので、
              数にも種類にもサイズにも限りがあります。
              ちょうどいいタイミングで最後の仕入れができました。





              ご注文のお客様にお好きなものを選んでいただいた後、
              残りがフリーになります。





              五月最後の週末。

              2017.05.27 Saturday
              0
                5月も残すところあと数日となりました。
                早いですね。
                間も無く梅雨がやって来ます。
                ジメジメ鬱陶しいのはいやですが、
                雨に濡れた木々や草花の緑を眺めるのは、
                なんだか心まで洗われるようで、
                決して嫌いではありません。

                そして、何と言ってもこの時期は、
                パリ・ローランギャロスで連日繰り広げられる全仏オープンテニス!
                またまた睡眠不足をしいられそうですが、
                年に4回のグランドスラム大会は、私の最大の楽しみでもあります。

                昨日、ドローが発表されました。
                手首の怪我が心配な錦織くんは、結構厳しいドローですね。
                このところ調子を落としているマレーもどこか悪いみたいで、
                出場するのかしないのか、そんな噂もちらほら。
                フェデラーは年齢や体への負担を考えて、
                クレーコートの全仏はスキップし、
                芝のウインブルドンに照準を合わせます。
                ジョコビッチもいまだ不安定な調子で、
                ドローは勢いのある若手、中堅が続々。

                今年の本命はモンテカルロ、バロセロナ、マドリードとクレー3大会連続優勝のナダル、
                対抗ティエム、サーシャ・アレクサンダー・ズベレフ、
                それでも底力のあるジョコビッチが再度覚醒するのか?
                目が離せないトーナメントになりそうです。








                朝からお料理しちゃいました。
                晴れ間ものぞいている今日の東京。
                ちょっと銀座に行きたい用事もあり、お店はその後かな〜〜
                でも、いつもより早く開けられそうです。
                本日は12時オープン予定です。

                我が家はまだみんな寝てます。
                サラリーマンや学生さんがいらっしゃるご家庭は、
                普通に朝が早いですよね。
                うちは本当に遅いです。
                もともとクリエイティブ業界に勤めていたので、
                会社が始まるのが10時とか、徹夜明けで午後出勤とか(^_^;)。
                当たり前に朝が遅いウチです。
                その分、午後から夜中まで働きます。

                でも、加齢とともに生活のパターンを変えなきゃなあ、と、
                最近、つくづく思うのです。




                新緑の御殿山へ。蜷川幸雄@蜷川実花。

                2017.05.20 Saturday
                0
                  娘の学生時代の恩師でもある、
                  日本を代表する演出家、故・蜷川幸雄さんの最後の日々を、
                  愛娘の写真家、蜷川実花さんが撮影した写真展が、
                  昨日まで原美術館で開催されました。
                  蜷川さんが亡くなられてからちょうど1年。
                  五月晴れの眩いほどの新緑の中、
                  御殿山の閑静な住宅街をしばし歩いて、
                  最終日にやっと訪れることができました。





                  散歩途中に出会ったセントバーナードのボブくん、3歳。





                  気が優しくて穏やかなボブくんは、
                  御殿山一の人気者なのだそうです。
                  お昼時は水辺の木陰でひと休み。
                  普段はお庭に作ってもらった、冷房完備の犬小屋で過ごしています。
                  やむをえない時は、
                  幼少期を過ごした市川の訓練所へ預けられますが、
                  ゴルフの時は、軽井沢の別荘に専用のワンボックスカーで一緒にお出かけ。
                  大型犬を飼うのは夢だけど、
                  愛情はもちろん、
                  広さ、時間、体力、経済力、いろんな意味で余裕が必要なんだなあ、としみじみ。
                  ボブくんはとても幸せなワンちゃんです。
                  飼い主さんは、セントバーナード4匹目。
                  どの子も名前はボブくんなのだとか。
                  だからこの子は4代目ボブくん。
                  さよならする時には、
                  『行かないで、もっと遊ぼうよ!』とひと吠えするボブくんでした。
                  心が通じ合えたような気がしました。
                  蜷川さんに会う前に、
                  こんな素敵な出会いがありました。








                  ボブくんと別れて数分後、美術館に到着。





                  『うつくしい日々』 蜷川実花。

                  いつもの作風とは全く違った、自然体で表現した60点。
                  その写真と寄せられたメッセージに、
                  思わず胸が熱くなりました。














                  私の拙い言葉ではなく、
                  ぜひ、画像を拡大してお読みください。
                  深い深い父娘の絆、
                  思い残すことなく人生を全うした人間だけが到達することのできる境地を、
                  この写真展の中にはっきりと見て取ることができました。





                  蜷川さんの最後の仕事。
                  蜷川幸雄の半生を物語にした、若き劇作家藤田貴大とのこの作品を、
                  ついに演出することはありませんでした。














                  私も何度かお目にかかったことのある蜷川さんのお姿を偲びながら、
                  不思議な感覚で、
                  あの空間の中にしばし佇んでおりました。
                  怖いイメージがありましたが、
                  本当は誰よりも愛情深く、
                  古典をやりながらも常に先を先を見据えている方だったのだと思います。
                  人の才能も、演劇界も、世の中に対しても、ご自分の生き様さえも。

                  10年程前、蜷川さんと故・坂東三津五郎さんの貴重なクロストークを、
                  父兄も公聴できるという機会に恵まれ、
                  目の当たりにした時の感動を今でも忘れません。
                  舞台人、演劇人として巣立つ学生に向けられたもので、
                  内容の濃い、本音のトークでした。
                  若い人の心に届いていたでしょうか、あの熱い思いが。
                  今も心に響いているでしょうか?
                  思い起こせば、全ての言葉が若い人への遺言のようでした。




















                  時間は押していましたが、
                  不思議な余韻にあの場を去りがたく、
                  最後にテラスでお紅茶を。














                  うつくしい瞬間って?
                  心の琴線に触れる写真って?
                  もちろん構図や露出やピントも大事だけれど、
                  そこに物語や魂が感じられるか。

                  死にゆく人の日々をこんなにも生き生きと描写している。
                  実際の蜷川さんのスナップなどはないのに、
                  撮る人と撮られる人の人間性や関係性が、
                  こんなにも表現できるものなのだなあ、と、
                  改めて感じられた素晴らしい写真展でした。



                  緑がまぶしい季節がやってきました!

                  2017.04.27 Thursday
                  0
                    ゴールデンウイーク直前ですね。
                    みなさま、いかがお過ごしですか?
                    駒込は、豊島区、文京区、北区にまたがった、
                    比較的緑の多い町です。
                    駅前も静かで、ごった返しているわけではありません。
                    人々の暮らしが穏やかに営まれている、
                    とても過ごしやすい町だと思います。

                    最近、駒込への片道1時間の通勤が本当に辛くなってきました。
                    店への通勤に便利な文京区か、駅界隈の豊島区、
                    のどかな古河庭園周辺の北区に、
                    条件の合う物件はないものでしょうか。

                    本郷の東大構内です。
                    樹齢どれくらいなのでしょうね。
                    歴史を感じる大木の並木道。




















                    こちらは我が家の近所。













                    ラファな1日。

                    2017.04.21 Friday
                    0
                      昨日は久しぶりにクローゼットの断捨離をしました。
                      もう着ないであろう、ダウンやコート、洋服類をはじめ、
                      もう履かないであろう、靴下やレッグウォーマーなども思い切って処分。

                      あんまり着ていないものはリサイクルに出すかな〜?
                      でも、秋まで寝かせるのは邪魔なので、
                      やっぱり思い切って捨てよう(^-^)
                      私のストレス発散は、物を捨てることだと再認識。
                      あ〜、スッキリしました(^-^)



                      しかし、昨日のメインイベントは断捨離ではなく、
                      毎年恒例の犬の狂犬病注射!
                      保健所の駐車場に作られた特設会場までラファと散歩しながら、
                      途中からは自転車のカゴに乗せて、
                      無事、終わらせてきました。

                      昨日のワンちゃんたち、
                      トイプードル率ダントツに高かったです。
                      やはり人気犬種なのですね〜
                      興奮してワンワン吠えてる子や、
                      イヤイヤしている子もいましたが、
                      昨日のラファはいつもと違ってなぜかとってもいい子でした。
                      完全防備で出かけましたが、ちょっと拍子抜け(^-^;





                      夜はテニスのラファ(ナダル)が、
                      クレーキングと呼ぶにふさわしい完璧なプレイで、
                      モンテカルロ・オープン3回戦、
                      成長著しいズベレフを6-1、6-1で圧倒。





                      ゲームの合間に時折映る地中海の美しいこと!
                      青い空と青い海に癒されながら、
                      昨日はとっても『ラファな1日』なのでした。







                      calendar

                      Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      ★初代「桜通りのぱれっと」ブログ★

                      懐かしいファッションアイテムの数々! ぜひご覧ください。 http://palette-cba.jugem.jp/

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      書いた記事数:1461
                      最後に更新した日:2017/06/22

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      jugem AD