Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

つれづれなるままに・・・

trillより紅葉便りが届きました!

輸入生地の布バッグや雑貨でおなじみのtrillさんから、
秋の紅葉便りが届きました。
trillさんのアトリエ周辺は、
羨ましいほど自然がいっぱいなのです。
ちょっと前まで窓辺から見えるフウノキは緑でしたが、





数日前には少し色づいてこんなに。





そして、今は燃えるような紅葉です。
これが日常の景色なんですね、trillさん。
羨ましい限りです。








鮮やかなフウノキの葉。
自然界の色って、本当に美しいです。
季節ごとにその容姿を変えていく、
なんてオシャレなんでしょうね。
どんなに頑張っても真似できませんね。

trillさんのアトリエは、
最寄り駅までは車がないと不便なところですが、
最高のロケーションですね。

今日はやっと待ちに待った新ブランドがやってきます。
検品と、ディスプレイ交換、
そして、お客様のご予約があり、
昼過ぎに少しだけ店に出る予定です。
あまりゆっくりできませんが、
溜まった仕事を大急ぎで片付けたいと思います。

ぱれっとブログのアイドル犬?
今日のラファエルです。





今はブーブー言いながら眠っています。
爆睡です(^_^;)

  • 2017.11.03 Friday
  • 04:05

つれづれなるままに・・・

さくら通り商店街!

テレビ東京で金曜夜8時からやってる『ユニバーサル広告社』というドラマ、
私も前職が広告会社勤務なので、
題名がなんとなく気になりまして見てみましたo(^▽^)o<。
そんな時間にうちに帰っていることなんて普段は滅多にないのですが、
このところ事情があり、在宅しています。
それが結構面白そうで、
さえない弱小零細広告会社の社長は三宅裕司、
主役のコピーライター兼ディレクターには沢村一樹、
デザイナーに要潤、
他のキャストも味があって面白い役者さんが揃っています。
脚本は岡田惠和さんですし、間違い無いですよね。





物語はいきなり、
会社ごと(三浦半島らしき)田舎に引っ越してくるところから始まるのですが、
そこが『さくら通り商店街』という所なのです。

ん?どこかで聞いたことのあるような〜
はい、『さくら通り』と言えば、
『桜通りのぱれっと』じゃあありませんか(^^;;

さえない商店街と華やかな印象の広告業界。
しかし、どうやら「商店街を広告で元気にしましょう!」という安直な展開ではなくて、
「諦めてしまった人を広告で輝かせることはできない、(依頼は)お断りします!」
と、辛口できっぱり切る。
広告は決して魔法ではありません。
輝きのないものを輝いて見せるのは不可能ですし、
それをやってしまうのは詐欺と同じ。
そもそも大して取り柄のないモノや、
ひどい時はリコールされるような欠陥商品を、
盛って盛りあげて「ほらほらすごいでしょ!」と人気タレント使って洗脳し、
荒稼ぎするのが日本の大手広告会社のやり口!?
このように広告業界の闇は深いのです。





ゴールデンタイム・ドラマ、『ユニバーサル広告社。』
テレ東ならではの今後の展開に期待!


さて、本日は朝からザーザー降り。
台風は今頃どの辺りにいるのでしょうか。
ぱれっとでは、
一枚仕立てのコートに裏地をつけるお直しなども承っております。
元々裏地がついているコートは、
劣化した裏地の総取り替えも可能です。
その場合は型紙を新たに取らなくて良いので、
比較的早めに出来上がります。
裏生地の種類、色、付け方や処理によってお値段が異なりますが、
お直し専門店さんより安価で承っております。
ご希望の方はご相談ください。
今日も出来上がりを引き取りに来られるお客様あり。
雨の中、有難うございます。
10月最後の日曜日、
どなたさまにも良い1日でありますように。(^_−)−☆


  • 2017.10.29 Sunday
  • 13:40

つれづれなるままに・・・

これ、美味しかったです!

何かの時のために、私にしては珍しく、
カップ麺ならぬカップ飯を買いおきしておきました。
グルテンフリー、その文字にひかれて。





フライドオニオンと乾燥パクチー入りのベトナムスープ粥。
どんなもんじゃら?と大して期待もしなかったのですが、
こ、これがめちゃくちゃ美味しいのです。





もちろん、カップの中のグリーンは、
本物のパクチーのざく切り。
たっぷり入れました。
待つこと30秒でカップ麺の3分よりはるかに短いですし、
賢いですよ、これ。

下に敷いてるのはもちろん。





本当は鍋敷きみたいなのですが、
うちは何にでも使います。

カープといえば、 夏の甲子園大会にてホームラン6本放った広陵の中村くん、
今日のドラフトで広島カープに決まりましたね〜〜
来年からがまた楽しみです。


  • 2017.10.26 Thursday
  • 23:45

つれづれなるままに・・・

一夜明けて

一夜明けて...

こんな日々が懐かしいです。





セリーグ優勝おめでとう!
そして、ありがとう。





気持ちはもう、ベリー・ポジティブで!





2018、来シーズンまで156日!
リーグ三連覇目指して\(^ω^)/

今度こそ日本一に!
41歳新井、
まだボロですからボロボロになるまでやります!
と、現役続行を表明!!
来年も応援します、広島カープ!

  • 2017.10.25 Wednesday
  • 19:01

つれづれなるままに・・・

思うこと

人生には、究極の選択をしなければならない瞬間が幾度かあります。
確信がない時、
頼れるのは情報、確率、根拠のない希望的憶測、勘、
あとはなんでしょうね?
わからない、どうしても確信が持てない時、不安で胸騒ぎがする時、
それは選択してはいけないのでしょうか。
それとも?
今年の秋はそんな秋。





そして、今月はぱれっと店舗の契約更新があります。
早いもので、もう10年になるのですね。
よくもちましたね?
でも、この路地裏ですから、なかなか軌道に乗らないなあ、
楽にはならないなあ、というのが正直な感想です(^_^;)

一昨日、ジェニー・ギャルソンの追加が来ました。





ベスト、プルオーバー、パンツ!
これからも、まだ入荷予定です。

そして、今日は青森のbutapana工房からオーダーの残りがやって来る予定です。
お楽しみに!

個人的には今年の秋はせめておシャレをして、
静かに美術館巡りでもしましょうか。
そんな気分です。

  • 2017.10.01 Sunday
  • 09:10

つれづれなるままに・・・

遺品整理の日々。

今日も広島にいます。
今回の帰省の目的は、母一周忌の法要と2回目の遺品整理です。

これがなかなか大変でして、
洋服だけでも凄い数!
昨年、四十九日法要の後にもだいぶ処分したのですが、
寝室のタンスや引き出し、ラックから、
見たことあるのやらないのやら、
昔のものはみんな仕立てたり、
行きつけのブティックで買ってお直ししてもらっていたのですね。
着られるものは形見分けしてもらおうと思いましたが、
母とは身長も体型も全く違うので、
残念ながらほとんど着られそうにありません。
もったいないけれど、お母さんごめんね、
洋服屋の娘としては、
生地のいいものや仕立ての良いものを処分するのは、
本当に忍びないのですが(>人<;)

そしてさらにつらいのが、母がデイサービスで作ったものや、
倒れる前日まで使っていたバッグ。
化粧品、お財布、薬や着替え、室内履き、ノート、お守り、
ああ、本当に母はいなくなってしまったんだなあ、と、しみじみ。

片付けついでに見つけた昔の写真。





若い頃の母は美人で凛として品があり、
将来この人が認知になるなんてとても考えられません。
人は皆、やがて老い、
ボケたり病んだりしながら一生を終えるのだとしみじみ。
そんな私も、こんな50代になるなんて全く想像もしなかったです。




懐かしい7〜8才の夏、
家族でドライブした鳥取砂丘にて。
もしかしたら、人生で一番幸せだった頃かもしれませんね(^。^)。

台風も通り過ぎ、片付けも峠を越えたところで、
これからちょっと出かけてきます。

  • 2017.09.18 Monday
  • 09:25

つれづれなるままに・・・

赤一色です!

他地方の広島カープファンの皆さま、
広島は台風の影響が懸念される中、
予定時刻を遅れて、
優勝がかかった試合が始まりました。
東京のカープファンの知人からは、
テレビ放映がないとの怒りの声が。
スカパーとかJスポーツとか、お金払うと見られるんですけど、
確かに在京カープファンは虐げられてますよね。

今日のマツダスタジアム、すごい熱気です。
土曜日のデイゲームですし、
優勝かかっでますし。
雨でもおかまいなしの真っ赤っか!




















本当にスタジアム全体が真っ赤です!





私は朝から母の遺品整理をしています。
右手親指の関節が痛くなり始めたところで、
ちょっと休んで野球を観戦していますが、
店のダンボール解体作業で癖になってしまいました。
痛みは結構つらいですが、今日カープが優勝したら万事OKです。


  • 2017.09.16 Saturday
  • 16:05

つれづれなるままに・・・

柴犬のまるちゃん!

昨日は所用があり、朝一で役所に出向きました。
このところ、お役所での用事が多く、
申請書やら確認書やら委任状やら、
ああ、お役所というところは何かと書類を書かされることが多くて、
本当に嫌になりますね。

^_^ 午後からは気を取り直して、
大丸東京店の東急ハンズで、
SNSで大ブレイクした人気タレント犬、柴犬のまるちゃんに癒されてきました。





写真撮影会や物販など、
まるちゃんのイベントがあったのですが、
人間のアイドル並みの人気で長蛇の列!








隣にいるのは飼い主さん。
本当に可愛くて大人しくて人懐こくて、穏やかな賢いまるちゃんは、
うちのラファとは大違い(^_^;)??
日本犬がこんなに穏やかなのはとても珍しいのだそうです。








「まるちゃん!」と呼ばれるとちゃんとカメラ目線になるし、
大勢のお客さんに見られることにすっかり慣れています。
口角が上がっていて、笑っているように見えるのです。
みんなをハッピーにしてくれるまるちゃんは、
世界中の人気者です。
Instagramのフォロワー数が何と世界で260万人、
日本で6位なのだそうです。
アイドルもタレントもかないません。
すごいですね。
ちなみに1位は渡辺直美ちゃんだそうです。
これまたすごいですね。
ぱれっともインスタやってみようかな。笑


まるちゃん退場です。
本当に癒されました、ありがとう)^o^(!








今日のぱれっと。





麻のニットワンピースと綿のカーディガンは、
どちらもイタリア製。





麻のフランス、アバンチュールのジップアップに、
アリヴェの綿ローン刺繍生地のコート。


そして、家事が楽しみになる輸入エプロン!





大きなポケット付きでとてもおしゃれです。
キッチンのみならず、趣味のアトリエでも使えます。
プレゼントにもいかがでしょう。
アートなぱれっとならではの、素敵なエプロンです。


  • 2017.08.17 Thursday
  • 23:35

つれづれなるままに・・・

また一つ...

所用で北青山にいます。
外苑前から南青山あたりで用事を済ませ、
北青山に向かおうと、あのアパートの横の道を入ったら、
ええっ、取り壊しになっています。














オリンピックのためですよね?
東京の原風景がまた一つ消えました。
表参道交差点のアンデルセンも、
今日で閉店だそうです。
オリンピックに伴い、銀座線表参道駅拡張工事をするのだそうです。
寂しい。
ただでさえ、人で溢れかえっている東京で、
どうしてオリンピック???
しかも、真夏の高温多湿な激暑シーズンに。
湿度に不慣れな欧米諸国の方々、大丈夫かな。
そしてその間、私たち都民はどうやって暮らせば良いのでしょうか。


ここもじきになくなってしまうのかしら?








表参道の裏は住宅街です。
緑もたくさんあります。
ひまわりだって元気に咲いています。











  • 2017.07.31 Monday
  • 17:12

つれづれなるままに・・・

昼下がりの上野。

東京23区内に住んでいます。
好きな街は?と聞かれたら、
まあ、目的によっていろいろありますが、
近くて何かと楽しめるのが上野なのです。

JR上野駅の西側、公園口を出たら、
目の前にいきなり東京文化会館が現れます。
しかも、楽屋口真っ正面!
クラシックやオペラ、バレエなど、
ここで世界的な公演を鑑賞することができます。

昨日の上野公園は、金曜日でありながら夏休みということもあり、
家族連れや海外からの観光客さんなどで大賑わいでした。
しかし、敷地もあれだけ広いので、
人にぶつかりそうになることもなく、
空も広く高く、おまけに緑もいっぱいで、
ここだけは東京ではないような、
不思議な開放感で満たされるのでした。

座れる所も意外と多く、
レストランやカフェもいたるところにあります。











東京藝大も敷地内に。
セロ弾きの学生さんでしょうか。

スタバの珈琲はあまり好きではないけれど、
ここのスタバは広くて開放的で、
店内もテラス席もゆったりと過ごせます。
いつも混んではいますけど。














ポラロイドカメラが似合う景色。
インポシブル社のフィルムも進化してだいぶ良い風合いに。
倒産時に技術が何も継承されなかったポラロイドフィルムですが、
未だにファンは多く、インポシブル社の努力には敬意と期待と応援を。








なんとスタバのルーフからはミストが出ています。
見ているだけで涼しげ。





上野って意外に穴場。
芸術の香り、文化の匂い、
日本に居ながらにして世界を知ることができる、
そして、珍しい動物にまで会えてしまいます。
赤ちゃんパンダの公開はもう少し先になりそうですが、
お土産はもうパンダだらけ笑笑。

そして、何と言っても美術館に博物館。











噴水の水辺は涼しいです。
こちらもミスト噴霧。





昨日は最後に、東京都美術館で『ボストン美術館の至宝展』を観ました。








金曜日は夜8時まで。
見終わって外に出たらもう真っ暗でした。





ゴッホにミレーにセザンヌ、コロー...
本物を見るのはやはり感動です。
特に南欧の景色が大好きなぱれっと管理人は、
あの明るくて暖かい、それでいて近寄り難いどこか神々しい光を感じさせる絵画に、
全身の細胞を揺り動かされるような戦慄を覚えました。
そして、日本のコレクションもあったのですが、
英一蝶の大作、『涅槃図』は一見の価値あり。
初めての里帰りだそうで、
これ、しばらく見入ってしまいます。


まったり静かな上野の森で過ごす、夏の週末は最高でした。

皆様もフラリと出かけてみてください。
何も目的を決めず、何となく出かけても、
きっと何か発見があり、楽しめる空間がそこに用意されています。

  • 2017.07.29 Saturday
  • 07:30