Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

お知らせ

butapanaより秋冬カタログ届きました

連日の猛暑と戦っているみなさま、
ご無事ですか?

しばらくお顔の見えないご近所のお客様に、
暑中お見舞いがてらメールしてみましたら、
体調不良だけど息はしている、とのお返事が。
満身創痍でお仕事をされている皆さま、
どうぞ涼しくなるまで、ご無理なさいませんように。
何はともあれ、健康第一です。
ご自分の身を守れるのはご自分だけです。

まだまだこんな日が続きそうな今年の夏ですが、
代官山butapanaからは、早くも秋冬カタログが届きました。







人気の定番ほか、新柄、新色、新アイテムも登場しました。
ぱれっと管理人セレクションはもちろんのこと、
ギザギザマフラーやレッグ・ウォーマーなど、
既にご注文いただき、発注済みのものもありますが、
ギフト用チビマフラーやアーム・ウォーマー、ワードローブなど、
おまとめ買いや特にご希望の品がある方は、
別途、ご注文を承ります。
どうぞお申し付けくださいませ。

今日のぱれっと、オススメはこちら。



速乾性のあるインポートのワンピース。
イエローは元気の出る色。
積極的に取り入れたいですね。



M&Kyoko、通気性を考えた綿&化繊混紡のメッシュのソックスです。
サンダル履きにもアクセントになります。
激暑のお出かけは、快適な足元から!



こちらはカラフルな立体スニーカーソックス。
クッション+足裏のアーチをサポートする優れもの。
ウォーキングにもタウンにも楽しくお出かけできそうです。

ショーウィンドウ。



夏服、晩夏初秋向け、色々混在しています。
夏服はセール価格、無くなり次第終了予定です。
どうぞお早めに。

秋物も一部入荷していますが、
早い方はもう、秋物に目が行くようです。
全てオンリーワン商品ですので、どうぞお早めに。

しかし、これだけ危険な暑さなのに、
電力不足とは一言もニュースにならないのは、
ふん、やっぱり原発再稼働なんて不要ってことですよね。
そんなものより、災害防止対策にお金かけてほしい。
安倍さん!
危険を呼ぶ不用品を乱発するより、リスク管理に予算を!
この国は基本、考え方の方向性が間違っている気がします。
利権?そんなもん、政治家=公僕には無縁。
早くそんな成熟した世の中になってほしいものです。

  • 2018.07.23 Monday
  • 04:51

オシャレ

意外に使えるポリエステル!

じっとしているだけでも汗ばむ毎日。
一度エアコンを消そうものならすぐにじとっとした汗が。
外を歩いただけで、もう、汗がふきだす。
こんな不快な日々を、皆さんどのような服装で過ごしていらっしゃいますか。

昨日もお客様とお話ししたのですが、
実は昔ながらの常識、『化学繊維より天然素材!』は、
必ずしも正しいとは言えなくなりました。
特にポリエステルの進化は著しく、
速乾性に優れたポリエステルの方が、
スポーツウェアとしても優れており、
今や炎天下で激しい運動をするサッカーやテニスなど、
アスリートたちが身にまとっているのは ポリエステル製のユニフォームです。
また、サラリとしたポリエステルは、
暑いところから急に冷房の効いた場所に移動した時、
いつまでも汗を吸い取ったまま乾かない綿のように体を冷やさず、
寒さを感じないですみます。

もちろん、天然素材でも、
極細のバージンコットンで織られた生地や、
良質な麻やシルクの生地などは、
お値段だけのことはあります。
撚糸や、生地の厚み、デザインなど快適に着られるものを選べば、
通気性も吸湿性もよく、
やはり優れた繊維といえます。

パルプから作られた植物繊維のビスコースも、
夏には嬉しい素材です。
特にインポートの高級品は発色もよく、
ひんやりとした肌触りと、テロリとした質感で、
とても着心地がいいものです。
洗濯可能な上に吊るしておくと自然にシワも伸びるので、
アイロンいらず。
夏にアイロンがけしなくていいのは大助かりですね。





お洋服はもういいとおっしゃる方も、
UV帽子やM&Kyokoのメッシュの靴下、お値下げしたサンダルやシューズなど、
夏のマストアイテムがたくさんございます。
涼みがてら、ぜひぱれっとに遊びにいらしてくださいね。

  • 2018.07.21 Saturday
  • 06:49

お知らせ

スタイルベーシック社より新発売。

定番コットンボイルガーゼ、インナーでおなじみのスタイルベーシック社より、
この猛暑にうってつけの新商品が発売されています。
一重の丸襟半袖と、同じく一重の丸襟ノースリーブです。
そして、一重のカーディガン。



シングルレイヤー半袖11,000円+税、
シングルレイヤーノースリーブ9,500円+税、
シングルレイヤーカーディガン14,000円+税、
それそれワンサイズ展開です。
Mサイズとなっていますが、伸縮性がかなりありますので、
半袖、ノースリーブはSサイズの方からXLサイズくらいの方まで幅広く対応しています。
一重ですから軽くてとても涼しいです。
身頃はやや透け感があるので、
キャミやタンクを下に合わせたり、
シングルレイヤーのカーディガンとアンサンブルで着ていただいたり、
また重ね着時のインナーにしていただいたり、
色々工夫してみてください。
でも、とにかく快適なこと間違いなしです。

夏色のオーダー締め切りは今月末まで。
秋色も既にオーダー可能で、
今週中にオーダーしていただきますと、
納品は8月お盆前予定です。
シングルレイヤーインナーの見本はまだありませんが、
店頭にシングルレイヤーカーディガンをご用意しています。
ご参考になさってください。



画像は2018〜19秋冬色カラースワッチです。
この猛暑はしばらく続きそうです。
コットンガーゼ一重半袖とノースリーブ、
ぜひ、お試しください。


  • 2018.07.19 Thursday
  • 20:45

新入荷情報

久々の新着情報

口にしたくもないほど猛暑です。
「デザインより、もはや素材!」と昨日来られたお客様。
全くその通りですね!
そして、この時期のぱれっとでは、
そのような商品を意識的にご用意しています。
もちろん、決して色柄デザインもないがしろにはしていません。



イタリア製ビスコースのカットソーとパンツ。



コットンボイルガーゼのノースリタートル。
ノースリだと意外に暑く感じません。
ただし、ワンサイズ大き目をゆるりと着てくださいね。
『ぴったり』は細く見えますが、
ゆるい方が体との間に空気の層ができて涼しいのです。
イタリア製ビスコースのチュニックを重ねています。
これ、実は目の詰んだ綿のチュニックより快適です。
ぜひお試しください。



M&Kyokoの綿のトップス。
ブルーネイビーのゆったりシルエットですので、
袖も五分と長めですが意外に涼しいです。
ハイクオリティな綿が軽くて肌触りも最高です。
ワイドパンツやガウチョ、スカーチョにも。



M&Kyoko綿ワンピース。
実は上二枚の画像の商品は、晩夏初秋用にご用意しました。
夏素材の綿ニットでありながら、秋を意識させる風合い。
これから残暑の厳しい晩夏初秋まで長く着られます。



コットンのカーディガン。
サイドがシルクシフォンなので通気性があり、
冷房避けにも最適です。

最後はアーティフィシャルフラワー。





こんな風にクリップで帽子にも留められます。
夏のお出かけに!
元気が出ますね。
やっぱり夏はこうでなくちゃ。
頑張って酷暑を乗り切りましょう。

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 07:45

つれづれなるままに・・・

昨今のスポーツの話題から。

2018FIFAワールドカップは、フランスが4-2でクロアチアを破り、
20年ぶりの優勝で幕を閉じました!



サンチアゴ・デ・コンポステーラの旅を終えた友人が、
帰国のため、ちょうどパリに滞在中でした。



試合開始前から、パリの街は酔っ払いだらけだったとのこと。
トリコロールカラーがあちこちに出現し、
国を挙げての応援!
いいですねえ。
やっぱりサッカーは盛り上がりますね。

クロアチアは残念でしたが、人口わずか400万人の小国、
ドイツのサッカー人口よりも少ない人口で、
はえある準優勝は素晴らしかったです。
1990年代に旧ユーゴスラビアが崩壊した後、
クロアチアは現在も近隣諸国と国境争いなど多くの問題を抱えていますが、
同じく旧ユーゴスラビアから分離独立したセルビアのテニス選手、ジョコビッチも、
クロアチア代表を応援していたといいます。
政治的局面はともかく、これがスポーツというものなのですね。
そして、敗れたとはいえ、クロアチアのMFモドリッチは、
華麗なプレイで2018ワールドカップのMVPを受賞しました。
おめでとうございます!



ウインブルドン決勝は、セミファイナルで6時間以上戦ったアンダーソンが力尽き、
ジョコビッチの完全復活優勝でした。

今大会を振り返ってみると、
フェデラーがクォーター・ファイナルで、2 Setupから負けたのは想定外でしたが、
デルポトロVSナダルはメンタルとフィジカルの限りを尽くした名勝負。
ジョコビッチVSナダルのセミファイナルは、
後世に語り継がれるであろうクオリティの高い試合でしたし、
イズナーVSアンダーソンは記憶に残るロングマッチとなり、
印象深く内容の濃い、2ndウイークとなりました。

そして、なんとなんと、あのイニエスタとトーレスがJリーグに加入!
こんなサプライズあり?
スポーツが世界をつなぐ架け橋となりますように。
素晴らしいアスリート達にエールを。

  • 2018.07.16 Monday
  • 19:45

オシャレ

ステキな白!

ウインブルドン一昨夜の準決勝第一試合、
ケビン・アンダーソンVSジョン・イズナーの試合が、
ファイナルセット26-24というロングゲームだったため、
その後のナダルVSジョコビッチの試合が、
3セット終わったところでサスペンデッドになり、
昨夜、続きが再開されました。
それがまた神がかった試合で、
これが世界トップレベルのテニスなんだ、と痛感。
この二人の闘いぶりをみていると、
錦織がグランドスラムを優勝する図は全く見えて来ません。
本当に凄いとしか言いようがありませんでした。
長らく怪我とスランプに陥っていたジョコビッチが、
ナダルとの頂上決戦で試合勘を取り戻し、
ファイナルセット10-8で見事に復活を果たして決勝に進出しました。

そして、いつも思うのは、
どうしてウインブルドンだけ、ファイナルセットがタイブレーク方式でなく、
2セット差がつくまで、延々と戦わせるのか、ということ。
これ、選手は疲弊するし、お客さんは帰れないし、
次の試合は遅れるか、翌日に順延になるし、
運営側にしても大変なことばかり。
誰にとってもいいことなし!
伝統を重んじる英国の誇り、
ツアーが増えた近年、
選手のためにもそろそろ変えるべきではないかと。

それにしても、ウインブルドンの観客席にはセレブがたくさん。
そして、皆様とってもオシャレ!





やっぱり夏の白は目を引きますね。
白い帽子がとてもステキ。
そして、ワイドパンツにジャケット。
私も個人的にはVネックが好きです。

さて、今日もいいお天気です。
駒込にて皆様のご来店をお待ちしています。
  • 2018.07.15 Sunday
  • 09:05

オシャレ

夏のおすすめグッズ。

蒸し暑い毎日、
出かけるのもためらわれます。
かと言って、冷房がガンガン効いた部屋の中に閉じこもっているのも、
体に悪そう。

ここは思い切って通気性、速乾性の優れたお洋服を着て、
しっかりUV対策をし、外に出かけてみましょう。
その際は、お化粧、日傘、帽子ばかりでなく、
紫外線カット率の高いサングラスもお忘れなく。
目が強い紫外線にさらされると、
『体に危険な紫外線が来たぞ、メラニンを作れ!』
という指令が脳から出され、
目のダメージばかりでなく、シミの原因にもなるのだそうです。
これについては人種による差異や、必要なメラミンもありますので、
ここでは詳しく述べませんが、
必要以上の紫外線はやはり避けたいもの。

近年、ぱれっとではサングラスのお取り扱いがありませんが、
メガネケースなるものはご用意があります。
こちらもご利用ください。



もともとはスマホポーチとして制作してもらいましたが、
中がクッション仕様になっており、
老眼鏡、サングラスなどのメガネケースとしてもお使いいただけます。

開閉式、または取り外しできる革手付きですので、
バッグやボトムのベルト通しなどにも装着できて、
とても便利です。

  • 2018.07.13 Friday
  • 04:53

お知らせ

サマーセール第二弾!ナダルデルポ加筆あり

昨日は、M&Kyoko、2019春夏コレクションの発注に行きました。
納期は2月末、早春です。
ピンクや、イエロー、グリーンなど、春らしい色柄を選びました。
どうぞお楽しみに。



綿ニット帽、アームカバー。



チュニックワンピース、プルオーバー、レギンス。



今期の晩夏初秋〜秋物もぼちぼち入ってまいりました。
連日の猛暑ですが、
早い方はもう秋物に目が行かれているようです。
そんななか、サマーセール第二弾が始まりました。
前回のセール対象外商品もお値下げ開始しました。
猛暑に備えて快適なお洋服、夏帽子などを揃えてお待ちしています。



それにしても、ウインブルドンで優勝候補筆頭のロジャー・フェデラーが、
ケビン・アンダーソンに2セットアップからまさかの敗退。
フルセットの激闘でした。
ジョコビッチは錦織に勝ち、
今はナダルとデルポトロが死闘を繰り広げています。
芝のコートはやはり、長身のビッグサーバーが有利ですね。
積極性が勝負の分かれ目。
もうじき深夜3時ですが、まだまだ寝られません。
寝不足、大丈夫でしょうか(^_^;)



朝5時、最後まで見てしまいました、ナダルVSデルポトロ!
これ、壮絶な試合でした。
スーパープレイとファイティング・スピリットの連続!
この世のものとは思えない、感動の連続でした。
お互い持てるものを出し切って、
フルセット、全力で戦い抜きましたね。
これがデニスの本来の面白さですね。
そして、最後は倒れ込んだデルポトロのところにナダルが歩み寄り、
手を差しのべてハグ。
お互い称え合う姿が、何とも清々しかったです。

準決勝、決勝と、週末まで私の寝不足との戦いは続きます。



  • 2018.07.12 Thursday
  • 02:50

お知らせ

本日の予定

毎日暑いです。
皆さま、元気に過ごされていますか?
本日水曜日、
私は朝イチでM&Kyoko、FUGAの来年2019春夏オーダーに。
そして、今日から着られる盛夏〜晩夏初秋向けの現物を探してきました。
今、大急ぎで駒込に向かっております。
ラストまで店番です。
午後からdaccaの夏物も入荷予定なのに、間に合うかな。
夕方6時頃にはお豆腐屋さんも来ます。
皆さま、どうぞいらしてくださいね。
オープンは午後2時予定です。

  • 2018.07.11 Wednesday
  • 13:30

お知らせ

西日本豪雨災害にお見舞い申し上げます

日が経つごとに被害が拡大している、
西日本の豪雨災害。
被害に遭われた方、ご家族、関係者の皆さまに、
心からお見舞い申し上げます。
ここ数年、毎年、とてつもない自然災害に見舞われている我が国。
人間の力なんて、自然の脅威に対しては何らなすすべなく、
本当に無力です。
利益や効率を最優先にし、
自然との対話をないがしろにしたツケが一気に回って来ました。
今からでもできることに、
ひとつひとつ取り組んでいかねばならないと思います。

ぱれっと弟は、訳あって車で宮崎の友人宅を訪問していましたが、
その後、大雨に見舞われた九州から広島に帰ることができず、
しばらく足止めをくらいました。
今朝、やっと帰途につきましたが、
無事、わが家までたどり着くことができますように。



九州自動車道、熊本から画像が届きました。
やっと朝日が拝めたようです。
希望の光となりますように。

災害復旧はこれからが大変です。
雨が上がった後も、
地盤の緩んだ土地は二次災害の恐れがありますし、
水が流れているところはまだまだ危険です。
時期的に細菌、感染症などにも気をつけなければ。
一日も早く、元の暮らしが取り戻せますように、
願ってやみません。

  • 2018.07.09 Monday
  • 09:12