Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

お知らせ

12月並みの寒さ!

今日の日曜日は、いいお天気に恵まれたものの、
12月並みの寒さで、
私もダウン入りのロングコートで出かけました。

昨日は、夜8時すぎにお直し屋さんに行く約束があり、
毎月恒例の棚卸しをする時間がありませんでしたので、
今朝、早朝出勤して仕事しました。
というわけで、今朝は10時前にはオープンし、
インポート定期便の精算、梱包、
それから、M&Kyokoとフーガフーガの商品入れ替えをしました。
これから、いよいよ寒さが本格化してまいります。
厳冬期に向けて、
また、クリスマスや新年、
新春にふさわしい色柄、素材の商品を、
揃えたいと思います。

今年は赤やボルドー、ワインなどが人気です。
トレンド色を差し色にしたものなどもおすすめです。
赤のマフラーなどはいかがでしょうか。





M&Kyoko、まるで燃える紅葉のようですね。
ちなみにお揃いのリバーシブルニット帽はSOLD。
行楽日和の本日、御岳山登山に連れて行ってくださいました。
お客様より画像をいただきましたので、
ご紹介しますね。





快晴の青い空に紅葉が綺麗ですね。











綾広の滝。





天狗の腰掛け杉。


早朝の新宿駅のあまりの寒さに山頂はさぞかしと危惧されましたが、
意外や意外、よく晴れて風もなく、
むしろ厚着だと汗をかく陽気だったそうです。
ハイキング気分で行ける高尾山と違い、御岳山は山登り!(^_^;)
傾斜もきつく、木の根が張り、足元も悪かったようです。
今夜はゆっくり入浴されて、脚の疲れを揉みほぐし、
明日からのお仕事に備えてくださいね。

駒込、六義園の紅葉ライトアップも始まりました。
今年はさあ、赤でいきましょう。

















  • 2017.11.19 Sunday
  • 20:45

新入荷情報

今日もありがとうございました。

雨交じりのイマイチ天気でしたが、
今日は雑貨がよく売れました。
プロヴァンスのラベンダー・テトラサシェ、
アクリル・ラミネートコーティングのポーチ、
butapanaインターシャマフラー、
スコットランドのシェトランド・ラムウールマフラー、
M&Kyokoリバーシブルニット帽、
圧縮ニットルームシューズほか、
みなさま、ありがとうございました。

ニット小物は常時、素敵なものを探しています。
素材もつけ心地もデザインもいいもの!
見つけたら店頭に並べますので、
今年頑張っているご自分用に、プレゼントに、
ぜひ手に取ってお試しくださいね。





こんなシックな極細ストールもご用意しました。
左はウール100%、枯木立柄。
右は無地の絶妙な藍色。
どちらもロングシーズン使えます。
合わせて、大きめのインパクトのあるブローチや、
マフラーどめがおススメです。
オシャレが楽しい季節です。


  • 2017.11.18 Saturday
  • 23:50

新入荷情報

早くも来年秋冬のオーダーです!

今年の秋冬もまだまだこれからなのに、
もう来年の秋冬商品をオーダーしております。
昨日も痛む腰にコルセット装着して、
すり足で九段へ出かけてまいりました。
というのも、骨盤が割れそうに痛くて足が上がらないのです。
このところ、ちょっと酷いです。
冷えなのか過労なのか、困ったものです。
しかも、治療に通う暇がない。
立って歩いていると少しは良いのですが、
座ってしまうとなかなか立てません。
おばあさんのように腰を曲げてよっこらしょ、と。
側から見たら、さぞかしみっともない姿でしょうね。


次の秋冬のニット小物は、
イギリス、スコットランドのシェトランド・ラムウールとカシミヤ中心に、
格調高く、品質重視でいきたいと思います。

こんな感じです。







上がサンプルで、下はカラースウォッチです。
この小さな切れ端から全体像を想像するのですが、
これが結構大変な仕事で、
なかなかイメージがわかないものもあるので、
製品化された時にびっくりすることもあります。
もっとも、その意外性が面白かったりもするのですが。
ちなみに、サンプル色はチップの1番左です。
ボーダーの幅も違うし、ちょっと想像しづらいでしょう?





帽子、手袋、マフラーと、セットアップできるものもあります。
どれも眺めているより身につけたほうが素敵で、
どことなく品があり、肌触りやボリューム感もさすがです。
ニットの歴史と伝統、そういったものをしみじみと感じます。





スコットランドのセーターやカーディガンは、
さすがにお高くてどうしようかな、と。
糸の原価が値上がりしていること、
特にメリノウールやカシミヤ。
来年もユーロ高で価格が設定されること、など、
インポート衣料の輸入環境は決して良いとは言えません。
また、英国調はシンプルで品質が良いのですが、
ヨーロッパの美術館のような絵画的な商品選びをしてきた当店としては、
少し路線が違うようにも思います。
お好きな方もいらっしゃると思うので、
また皆様のご意見を伺いながら、
来年の発注をしていきたいと思っています。

今季もスコットランド・ウール商品が少しございますので、
ぜひ、手にとってご覧ください。

イギリス原産のシェトランドシープドッグという牧羊犬がいますね。
愛称シェルティ。
あの子達が囲っていた羊さんたちがシェトランドシープ。
その羊毛が、シェトランドシープ・ラムウールです。





  • 2017.11.17 Friday
  • 16:30

オシャレ

パンダに会いに上野動物園へ!

昨日は、病院のハシゴでした。
もう夕方近くでしたが、山手線を上野駅で途中下車し、
上野動物園に行ってきました。
なんだか急にパンダを見たくなって。

赤ちゃんパンダのシャンシャンはまだ未公開。
お母さんのシンシンは健気に子育てをしている真っ最中で、
今はお父さんのリーリーのみ公開されています。





サービス精神旺盛というか、人馴れしているというか、
ドデーンとお腹を見せて寝そべり、
ひたすらこんな大量の竹や笹を頬張っています。
パンダは決してイクメンではなく、
むしろ逆に母子を襲って傷つけてしまう恐れもあるとかで、
シャンシャンがリーリーと面会することは今後もないのだそうです。
『そうなんだ〜(−_−;)』





そんな父リーリーですが、
やっぱりパンダ!ほんわかしてとても愛らしかったです。

シャンシャンとシンシンの様子は、映像で園内に紹介されています。








可愛いですね。
シンシンが愛情たっぷりに無邪気なシャンシャンの世話をしています。
パンダのお土産もいっぱい。
12月の一般公開が楽しみですね。
ああ、また混み合うんでしょうね?
行列ん時間待ち?止まらないでお進みください!?(^_^;)

黄昏の上野公園。





上野動物園の看板はやっぱりパンダで。





出口付近にいるルリカケス。








世界でも日本にだけ、
しかも奄美大島あたりにしか生息しない青い鳥です。
美しいですね。
やはりネイビーブルーと茶はベストマッチです。
このように、洋服のコーディネートは、
自然界からのヒントがたくさん。
皆さんも是非ご参考になさってみてくださいね。

このピンクレッドの植物も素敵な色でした。




美術館、博物館巡りも楽しい上野公園。
秋はやっぱり上野の森で〜


  • 2017.11.16 Thursday
  • 09:55

新入荷情報

商品入れ替え、新着紹介。

昨日は年に一度の健康診断を終えたあと、駒込へ。
荷受けや商品の入れ替え、クリスマスツリーの準備もあり、
細々した仕事がまだまだ残っていました。





納期遅れでやっと届いたドレスコートとスカートです。
お客様がお待ちの商品でしたので、
こちらはもうご売約済みに。
あまりに素敵なので、
プログ用に撮影してあった画像をちょっとだけ、
ご紹介させていただきました。





レースを重ねたオリジナル生地のオーダー品。
国内メーカー商品はこのように、
デザインもディテールも縫製も納得のいくものを、
出来るだけ取り扱っていきたいと思っています。
メーカーさん、頑張ってください!

M&Kyokoは、数ヶ月前にオーダーしてあった、
冬物の最終便が届きました。





染め糸が特殊なもので、ボルドーの深みのあるセーターです。





ベビーアルパカやシルク糸をふんだんに織り込んだ、
前あきのニットベスト。
M&Kyokoならではの風合いです。





M&Kyokoの妹ブランド、ボワデのセーター。
明るく元気の出る配色で、春先まで活躍しそうですね。








M&Kyokoのスカートと合わせるのに便利な、
色数豊富なスタイルベーシックのトップス。
ショールやストールを加えると、オシャレのバリエーションがさらに広がります。


店内のディスプレイ。











フランスのブランド、ディディエ・パラキアンのシャツブラウス。
お袖はチュール使いでとてもオシャレです。
インポート定期便で届きましたので、
破格のお値段でご提供しております。
現物のみ、ワンサイズです。

ニットコーナー、商品の入れ替え整理をしました。





見た目より、ぜひご試着を!
軽くてあったかくて着心地肌触りよし!
さらに体型隠せてシルエットよし!
これが究極のニットです。
これからもいいものが見つかれば、
春まで長いので追加をしていきたいと思いますが、
私のメガネにかなうものがなければ、
あるものだけで終了ですm(_ _)m

雑貨コーナーには、
寒い時期になると恋しくなるプロヴァンスのカラフルな小物たちがやってきました。











こちらのワイヤーポーチは既に完売しましたが、
綿生地にアクリルラミネート・プロヴァンス生地の優れものですので、
また次回、追加できればと思っています。








でも、このゆりの紋章の生地は、
原反がなくなってしまったので終了です。

お隣のプロヴァンス・コットン・バスネットも天然素材のレアな商品です。
幅50センチ、長さ105センチで、
バスタイムに手放せない使いやすさ。
端がくたびれないように、プロヴァンス生地を縫い付けてあります。





こちらも残1枚。
次回手に入れば追加したい商品のひとつです。


さらにそのお隣のサシェは、アメリカのイラストレーターさんの猫柄生地。





あっという間に残り一つになりました。
中に使っているラベンダーは、
今回から、9月に収穫されたばかりのプロヴァンス農園直送の新物を使っています。
新鮮さを保持するために空輸しています。





フランスつながりで、マチルドのクリスマス・ギフトシリーズ。
好評につき急遽、追加しました。
アロマキャンドル、アロマスタンド、アロマフォトスタンド。
パッケージもオシャレで、ギフトにぴったりです。
フランス好き、パリ好きな方には、
きっと喜んでいただけると思います。

昨夜のショーウィンドウです。








今年のクリスマスツリーは、
首痛と腰痛がひどくて小さくてごめんなさい。
ひっそりと、控えめに、置かせていただきました。





  • 2017.11.15 Wednesday
  • 10:00

新入荷情報

本日の収穫。

収穫の秋ですね。
我が家でも、連日、椎茸が大豊作でございます。








安心安全なキノコを探していたら、
ぱれっと弟が愛媛の産地から菌床を送ってくれました。
原木ではありませんが、
おがくずも愛媛と高知の木材から取れたもの。
全て純国産の椎茸栽培キットです。





我が家の愛犬ラファエルも興味津々。





気温、湿度、日照時間、条件が揃えば、
どなたでも簡単に栽培できます。
我が家もマンションの一室で栽培しておりますが、
連日大豊作、椎茸三昧でございます。
1日1回水を霧吹きするだけですのでもちろん無農薬です。
オーガニック専門の八百屋さんで買うより、
はるかにお安く、タイムリーに新鮮な椎茸が食べられます。

皆さまもぜひ!





今日のぱれっとの収穫は、神宮前アリヴェの春ものオーダー。
なかなか良いものを選んで注文してきました。
どうぞお楽しみに!


  • 2017.11.13 Monday
  • 21:42

新入荷情報

大忙しの土曜日でした。

金曜土曜と、半月ぶりにフルタイムで店番をしました。
それだけ店に出てこられませんでしたので、
商品の入れ替えや梱包、発送、
在庫確認、検品、伝票整理などなど、
仕事は山ほど溜まっておりました。
接客しながら一人で全部やらねばならないので、
その間に荷物が届くと、そちらの作業もプラスになり、
カウンターの上は伝票でグチャグチャ。
退化しつつある頭の中もグチャグチャ。

昨日夕方、やっと広島のプロヴァンス工房から商品が届きました。
開封するやいなや、
値札をつける前にお客さまがお買い上げくださり、
伝票合わせと値付けが間に合いません。
カウンターの上はまたもやグチャグチャ。
ところが、途中でワイヤー付き化粧ポーチが3個足りないことが発覚。
入れ忘れ?それとも?
買い付けた時点で最後の商品でしたので、 アトリエに在庫はもうないはず。
ぱれっとの買い付け品を発送前に誤って他業者に回してしまうトラブルの果て、
という今回のいきさつ。
プロヴァンス工房のマダムはお元気だけど、もうじき80歳。
お支払いは済ませてあるので、さて、どういたしましょうか。
面倒な仕事が増えました〜(p_-)

まあ、こんなアクシデントも日常茶飯事。
面倒でもあり、楽しくもあり、
日々、そんなことの連続が商店経営というものでございます。
これがやがて病みつきになるから怖いです。(^^;;











広島のプロヴァンス工房です。
そのまま東京に来たようなお店が理想なのですが、 現実はなかなか。
まったりとしたフランスの片田舎のライフスタイルを目指して、
ぱれっとは開業18年。
桜通りに引っ越してきてからも9年が経ちました。
先日、店舗の契約更新を済ませました。
まだまだ理想にはほど遠いですが、
これからも頑張りますので、
みなさま、どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m
  • 2017.11.12 Sunday
  • 12:05

新入荷情報

一週間ぶりのぱれっと

今週一週間は外回りでしたので、
店に出るのは久しぶり。
店内の雰囲気も随分変わっているかと思いきや、
案外そうでもないような。
いや〜、でもよく見ると、
新しい商品がずいぶん増えておりました。
そして、本日の荷受けが新たに5点。
みなさま、じっくり見にいらしてくださいね。





スコットランド製のウール帽子とマフラーが追加になりました。
ゆりの紋章のニットベレーは残一つとなりました。








ウールソックス。





M&Kyokoのテラコッタカラー・ロングカーディガンとオリジナル花柄生地スカート。






M&Kyokoテラコッタカラー・レギンス。






フーガフーガのセーター。





チクチク感が気になる方やアレルギーの方にもおススメの、
フランス直輸入、乾性アクリルブロック柄マフラーと、
イタリア製のレザーベルト。





butapana大判のウール・インターシャマフラー。





イタリア製カシミヤ・シルク混のウールインナーの上に、
butapana半袖カーディガン。


ぱれっと店内です。








  • 2017.11.10 Friday
  • 22:35

オシャレ

今日も一日外回り。

昨日に引き続き、
今日も一日、渋谷、恵比寿方面を回ってきました。
M&Kyokoとフーガの2018盛夏ものオーダー、
今期秋冬イチオシ商品の追加、
その他、白金kana.のカタチのいい春物パンツやスカートなども注文してきました。

次の画像2枚はM&Kyokoの秋冬現物をゲットしたものです。
まもなく店頭に納品されます。








全部、私が欲しいくらいです。
寒い季節になるとやはり、
M&Kyokoやフーガフーガが恋しくなりますね。

次画像は、昨日、取り引き先で見つけてきたイタリア直輸入のレザーベルトです。
イタリア語ペラペラの社長が、
現地で買い付けてきたイレギュラー商品。
体へのなじみが全然違います。
やっぱりイタリアのベルトが一番です。





  • 2017.11.08 Wednesday
  • 19:05

新入荷情報

今日の仕事は、

今日の仕事は、来春夏の仕込みでした。
これから冬を迎える脳内のモードを無理やり春夏仕様に切り替えて、
バッグやスカートなどをオーダーしてきました。

そして、近年なかなか手に入らなくなった、
イタリア直輸入レザーベルトも。


明日もまた、引き続きオーダー展示会。
そして、M&KyokoとFUGA FUGAの現物追加品を探してきます。


  • 2017.11.07 Tuesday
  • 23:55