Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

つれづれなるままに・・・

日曜日を振り返って。

珍しく、今日2回目の更新です。

朝から3回目の茅ヶ崎へ行ったのですが、
今日はものすごく効きました。
滞っていたものが流れていく感じ、痛みとともに。
辛いけれどしばらくの辛抱、らしい。

全豪オープン、いよいよクォーターファイナル。
連日、見応えのあるゲームが続きます。
今日のナダルーシュワルツマン戦、ディミトロフーキリオス戦は凄かったですね。
茅ヶ崎に行ってても見てるって、
WOWOWオンデマンドのお陰です。
No.1&2シード、ナダル、フェデラーに今のところ死角なし。

明日は都心でも雪が降るらしいです。
今日はこんなにいいお天気であったかかったのに?
油断大敵です。

29年度の確定申告の準備。
一年分の売り上げ、経費、支払いの、
入力間違い&漏れのチェックがあと少しで終わり。
今年度からはもっと効率よくやらなくちゃ。
リサイクルサービスの処理の仕方も簡潔にするよう検討中。

今日の振り返り、でした。





  • 2018.01.21 Sunday
  • 19:04

オシャレ

ぱれっと店内の近況。

店内近況です。





薄手の赤いジャケットにビスコースシルクの大判ストール。
どちらもイタリアンインポートらしい鮮やかな発色です。








春らしくさわやかで薄い素材のチュニックワンピースと大判ストール。
ボトムは白で。





ロイヤルブルーの薄手のウール100%セーターに、
シルバーグレーと黒をベースにした、
帯のような織生地のスカート。





ジェニー・ギャルソンのウールチュニックとロングジャケット。
コートの下にこの組み合わせなら、
来週からの寒さも乗り切れそうです。
ボトムはFUGA FUGAのコットンウールのレギンスです。
派手すぎず、無難すぎず、カモフラ柄を意識したニットです。





フランスのホイップマフラーは色違いがあと3点あります。
生地に凹凸があるので、
巻いた時の表情がとてもおしゃれなのです。
こんな使い方もできます。





ボトムのM&Kyokoスカートは裏地付きのウール100%。
ウールシフォンのような生地感で、
歩くと、流れるようなラインがとてもエレガントです。


ぱれっと管理人一押しはこちらのウールストールと帽子です。





ショーウィンドウのセンターに飾ってみました。







さりげないけど素敵ですね。


昨日のお客様は、以前ぱれっとでお買い上げ頂いた木立柄のストールで、
お着物の展示会にお出かけされました。







決して派手ではないけれど、
インパクトのある柄と素材感でしっかり自己主張しています。
さりげなく個性を発揮するにはとてもしっくりいく一枚です。
このような商品を選んでくださる目は、
さすがお着物好きなお客様ならでは。
昨日のお客様は、ラックの中で決して目立たないけれど、
とても秀逸な一点一枚を選んでくださる方が多かったようです。

この冬一番の寒気に備えて、
裏起毛パンツも最後の補充を致しました。
春物のパンツも続々と入荷しています。
春物といっても真夏以外のスリーシーズン対応可能です。
履き心地抜群のストレッチデニム生地のジーンズもありますので、
ぜひお試しくださいね。

夜が明けたら、またまた茅ヶ崎に行ってきます。
今日も良い一日でありますように。

  • 2018.01.21 Sunday
  • 01:48

新入荷情報

トリル新作他、入荷しました!

事務仕事に明け暮れてばかりではと、
気晴らしに浅草に行ってきました。
実は自宅マンションの目の前に都バスのバス停があり、
浅草寿町に一本で行けます。
本当に便利な場所なのです。

そして、行くと必ず買ってくるのが舟和の芋ようかん。
東京駅や品川駅でも売っているのですが、
浅草で買うのが一番。
柔らかさ、滑らかさ、風味が違うのです。

1月平日昼下がりの浅草は、予想以上に賑わっていました。
世の中にはこんなにたくさん人がいるんだ〜〜と、
思い知らされる場所です。
まあ、閑散とした浅草なんて年中あり得ないのですけどね。





帰りのバスの中から雷門を横目に見ながら。

私が浅草で油を売ってる間にも、
駒込のぱれっとにはあちこちから荷物が届いたようです。

神戸のトリルからは、














バッグ柄のバッグ、新作です。
一緒に同梱されていたフウノキの実。





トリルの里は自然がいっぱいの、
ノスタルジックな気分に浸れるところ。
そんな空気をおすそ分けしてもらいました。
ありがとうございます。





春色の新作バッグや小物も。





そして、ヨーロッパからは最後のマフラーとニット帽です。





白やベージュのコート、アウターにもぴったり。
またまた来週から極寒になるらしいです。
なんでもマイナス65度の寒気が北からやってくるのだとか?
そうです。
このまま春になると思ったら大間違いです。
暦の上でも、これからまだ暫くは寒さが続くことになっています。
暑さ寒さも彼岸まで。
油断しないで早春のオシャレと防寒をしっかりいたしましょうね。

最近のぱれっとの売れ筋は、
ストレッチ裏起毛パンツ各種!
これ、一度履いたらやみつき、もう離せません。
生産が春夏仕様にシフトしているため、
サイズや色によってはお取り寄せが不可能なものも出てまいりました。
花冷え、梅雨寒、夏の冷房対策まで、
幅広く活躍しますので、
ぜひぜひこの機会にお買い求めください。
ご試着だけでも大歓迎です。
パンツは必ずご試着の上、お求めくださいね。
サイズ感が商品によって全く違います。
  • 2018.01.19 Friday
  • 06:33

オシャレ

コーデイネートしてみると...

ぱれっとはただいまセール中です。
どうせ残り物でしょ、と思ってはいけません。
元々レアなオンリーワン商品で構成している品揃えです。
一見何てことない帽子やショールや靴やお洋服ですが、
実際に着てみるとやはりどこか違って素敵なのです。





お客様にモデルになっていただきました。
裾がバルーンのチュニックは毎年大人気のミップ生地です。
ボーダーのニットベストはM&Kyokoの姉妹ブランドのもの。
イタリアブランド、アルファのウールガーゼショールに、
帽子もイタリア直輸入の羽根つきウール。





素材が違うと落ち感が違います。
だから似たようなものでも、
実際に着てみると全然違うシルエットや雰囲気になるのです。
着心地も違うはずです。
きっと思いのほか自然に、
鏡の向こうにお洒落なご自分を発見されることでしょう。
何てことなさそうなものでも、
『ぱれっとに置いてあるのだから怪しい!(笑)』と思ってください。

レザーエナメルシューズ。











どこから見てもクールです。

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 08:35

新入荷情報

春夏パンツ第1号入荷しました。

春夏オーダーパンツ入荷第1便は、
昨日、白金からでした!








お尻の切り替えがポイントです。
Kana.に発注してあったオリジナルパンツは、
シャドークロスデニムストレッチというもの。
デニムの一大産地である岡山県井原市の織機で織られ、
ストレッチ性が非常に高く、快適な履き心地です。
横糸はポリエステル糸100%なのでブリーチしても色落ちしません。
そのため、縦糸のインディゴが落ちると横糸との色差が出て、
影のような黒との調和が楽しめます。
Kana.の商品は、デザインやパターンの秀逸さばかりでなく、
このように素材や織りにもこだわっています。
近年は伊勢丹など、百貨店の不定期の催事に呼ばれて出展されています。
知る人ぞ知る、こだわりの逸品なのです。
ぱれっとでは何かしら年中、お取り扱いがありますので、
気になる方はお尋ねくださいね。
季節のカタログもご用意しております。

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 09:37

つれづれなるままに・・・

駒込界隈オススメのお店。

みなさま。おはようございます。
今日から新しい一週間が始まりますね。
お正月気分も抜け、
ぱれっとは一年で一番神経を使う時期に突入いたしました。
今週も盛夏と秋冬のオーダーがあります。
経理の仕分け、入力漏れの最終チェックも一年分。
店頭では、お客様に一点もののセール品を次々お買い上げいただき、
心より御礼申し上げます。

さて、私は先週日曜日に続き、昨日も茅ヶ崎でした。
実は、あまりにも酷い首と腰の不具合を本気で治す決心をいたしまして、
いえ、今までも真剣に治そうとは思ったのですが、
今回はちょっと一日がかりで茅ヶ崎の外れまで通うという、
一代決心をしたわけです。(^_^;)
休日の東海道線は行きも帰りも混雑して座れず、
おまけに茅ヶ崎駅からはさらにタクシーか、
1時間に2本しか運行されないバス便で15分。
さらにそこから徒歩10分という、
これはもう一代決心しない限り続きません。
回復具合によって通院頻度も変わると思うのですが、
仙台や沖縄から日帰りで来られる方や、海外から泊まり込みで来られる方もいるとか、
東京から通う私はまだまだ序の口。
少しでもぱれっとを長く続けることができるように、
治療に取り組みたいと思っています。

さてさて、湘南の茅ヶ崎ですから、
帰りは何か美味しい海の幸でも、と思いましたが、
タクシーの運転手さんに尋ねても、
駅近はビルに入ったチェーン店ばかりで、
かなり外れた場所に行かないと、
路面店の美味しい店がなくなった、と。
そうですか、残念。
桑田佳祐さんのいとこさんがやってる焼肉屋さん?
なるほど〜〜
茅ヶ崎といえば、やっぱりサザンですよね。

銘店というのはよそ者にはわかりづらく、
ガイドブックや食べログでも探さないとなかなか。
でも、そういうの、あんまりあてにならなかったりしますしね。
ちなみに、昨日娘が買って来た情報誌ですが、
巣鴨駒込の美味しいカフェ特集に、
桜キッチンカフェは出てるのに、クックさんが載ってないんです。
マップに店名すら。
百塔珈琲さんも霜降店のみ。
ザワザワと一見さんが押し寄せても困る、というのもあって、
掲載をお断りされるケースもあるのですけどね。
ぱれっとは、ぜひ取材してほしいです!笑





路地裏のお宝ショップ、ぱれっと!

そして、本駒込の江戸金さんというお寿司屋さんをご存知ですか?
地元の方にも安くて美味しいと評判のお店です。
口のこえた当店のお客様がよく行かれているのですが、
機会がありましたらぜひ。





昨日、息子さんのお誕生日会をされたのだそうです。
行きつけの美味しいお寿司屋さん、いいですね。
ちなみに右上のお写真、
白のボレロは当店でお買い上げくださったものです。
金沢のユキ・タカセ。
品質のクオリティが高く、デザイン性もあり上品です。

便利でリーズナブルな大資本のチェーン店だけでなく、
頑張っている個人店もぜひ応援してくださいね。
必ず、これは!というこだわりや特徴があるものです。

  • 2018.01.15 Monday
  • 08:48

オシャレ

2018フランス発秋冬オーダーしてきました。

一気に人が押し寄せるデパートのセールと違って、
ぼちぼち商品がなくなっていくのがぱれっとです。(^_^;)
ショーウィンドウに飾ると、
いきなりお客様がつくものもあります。

ディスプレイって重要ですね。
でも、イメージが定着してしまう恐れもあって、
なかなか難しいのが現実です。
面白すぎるインポートばかり飾ると、
そんなものしか置いてない店に見えて、
とても着こなせない、と思われるし、
コンサバな感じでまとめすぎると、
どこにでもあるような個性のない店と勘違いされて、
ここで買わなくてもいいか、と思われます。
毎日、さくら通りを通られる方は、
やってるやってる、また、色んなものを飾って〜
と、温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

というわけで、ショーウィンドウに出したばかりのイタリア製ファー付きロングベスト、
通りがかりに見つけてくださったお客様に、
お買い上げいただきました。
ありがとうございました。

昨日の私は、一日中、
渋谷から六本木に向かう某ビルの地下にいました。
今年の秋冬のインポートをオーダーするためです。
コート、セーター、カーディガン、ストールなど、
どういう心境か、
めちゃくちゃ個性的なものばかりオーダーしてしまいましたが、
大丈夫かな〜〜?

チラリと一部お見せしますね。











毎度のことながら、
オーダー入りが少なくて廃盤にならないことを祈ります。
その前に、間も無くやってくる2018春夏シーズンの商品、
こちらも楽しみです。

まだまだ寒い日が続きますが、
防寒とおしゃれ、どちらもおろそかになりませんよう、
週末もぱれっとでお待ちしています。

  • 2018.01.13 Saturday
  • 09:10

オシャレ

まだまだあります、おすすめ商品。

いよいよ本格的に寒くなってきました。
晴れ間に騙されて薄着して出かけると、
陽が傾く頃には震えるようなことも。
まだまだありますよ、ぱれっとのおすすめ冬衣。





ふんわり白っぽいコートは、フランスのオリビエ・フィリップ。
これからの季節には白のパンツを合わせると、
グッと春らしくなります。
ショールカラーなので、
インナーや巻物を工夫して、
首元を個性的に演出することができます。





イタリア製カシミヤ混クシュクシュタートルの上に、
白金Kana.のウールシャツを合わせました。
襟も小さく垢抜けています。
セーターやプルオーバー1枚ではちょっと、という時に、
お尻やお腹がすっぽり隠れる長さで、
両サイドにポケットがついた、 落ち感のあるラインが綺麗です。
トレンドのレッドと安心感のあるグレーの2色を追加しました。
今はコートの下に、春になったらアウターとして、
しばらく活躍しそうです。





ポルトガル・FLEX & GOの定番シリーズ、
牛革エナメルブーツです。








靴の両サイドにファスナーが付いていますので、
その分、履きやすくなっています。
外側のファスナーには、足首固定とプルトップ隠しのマジックテープが付いています。

下画像は後ろから。
ペンタンコではなく、全体的に高さがあります。





現在の店頭在庫は35、36サイズのワインとブラックとなります。
他の色、サイズをご希望の方は、
お取り寄せ可能なものもありますので、お問い合わせください。

昨夜のぱれっと。











左、春を予感させる水色のウール大判ストール、
右、イタリア直輸入ウールカシミヤのファー付きベスト。
優しく上品なライトグレーです。


  • 2018.01.12 Friday
  • 01:10

オシャレ

セール中も素敵な商品補充しています。

とても寒かったり、
春のように暖かだったり、
はたまた急に冷え込んだり、
そんな日は着るものに悩み、体調も狂いがちです。
みなさま、大丈夫ですか?

1日の気温差が激しいことが予想される日は、
足し引きできるように、
薄いもの、着脱できるものを重ねてみましょう。
首回りの巻物やスヌード、
かさばらないネックウォーマーも便利ですよ。

さて、セール中のぱれっとですが、
プライスダウンした秋冬物のほか、
業者さんや他店さまのご厚意による冬物商品の追加、
さらには早春向けの新作など、
店内寂しくならないように、
お客様にがっかりされないように、
絶えずお役に立つ、おしゃれな商品を補充しております。
2018年春夏物の本格入荷は、来月後半からです。

一点もののインポート服や小物を、
じょうずにお買い上げくださったお客様です。
とてもおしゃれですね。











稀少なスーパーファインモヘアのラパン付きケープに、
ニットベレーをうまく被ってくださっています。








このまま、厳冬のヨーロッパの街を歩いていただきたいスタイルですね。


何を着ても同じようになってしまうという方、
この時期のおしゃれは、
やっぱり素材と色にこだわりたいもの。
黒っぽいモノトーンには差し色のカラーがポイントです。
こちらはいかがですか?





ケープにもマフラーにもなります。
なんとも言えない深くて濃いパープルピンクは、
ブラックにもホワイトにもグレーにも、
ターコイズにもブルーにもグリーンにも、
何にだって合わせられると思います。
あったかいです。
形もシルエットもとてもおしゃれで綺麗です。
ぜひお試しください。





金沢のデザイナー、ユキタカセのホワイトシリーズも、
あったかくておしゃれですよ。
プライスダウンしています。


  • 2018.01.10 Wednesday
  • 09:45

つれづれなるままに・・・

久々の湘南、鎌倉。

みなさん、おはようございます。
新年営業2日目の昨日は所用があり、
茅ヶ崎に行ってきました。
そして、せっかく茅ヶ崎まで行ったので、
帰りに藤沢で江ノ電に乗り換え、
学生時代、散々ディンギーに乗りに通った江ノ島や、
鎌倉ぱれっと時代に骨董仕入れのオークションに通った七里ガ浜、
ドラマのロケ地としても大ブレイクした、
昔ながらの街並みが残る長谷を散策して、
東京に戻りました。
やっぱりいいですねえ、湘南、鎌倉。
このまったりした空気は東京にはないもの。
東京は仕事したり勉強したりするにはいいけれど、
20年前、本気で鎌倉に移住していたら、
私の人生はどんなことになっていたのかなあ、と、
今更考えても仕方ないことですが、
そんな気分になりました。

昨日の景色より。

北茅ヶ崎辺りの踏切から。
ビルがない景色!
空が広いって、圧迫感がないってこと。





江ノ電で湘南の海岸線を走る。





七里ガ浜〜稲村ガ崎。

















江ノ電は住宅街をゴトゴトと走る電車です。
観光客が押し寄せて、
近隣住民の方にはさぞかしご迷惑なのだろうと思いますが、
奥まった果ての果て、
えーっ、こんな所まで?という場所でも、
カフェや雑貨屋さんを経営できるのですね。
探してでもお客さんが来てくださるのは鎌倉ならでは。

古民家をカフェに改造し、
ドラマのモデルにもなったカフェ坂ノ下。











静かな店内にまったりと流れるBGMは大橋トリオ。
これ以外にないでしょう、という憎い空間プロデュースです。














ここの一番のオススメはパンケーキなのですが、
小麦粉なので断念。
(最近、またちょっとグルテン不耐性が酷く出て困っています。)





坂の下に見えるのは由比ヶ浜。
その向こうは三浦半島です。

古刹や古い町並みの中に紛れて、こんな若者たちも。





民家の一角が、
複数の大学のクラブのサーフボードやウインドサーフィン置き場になっています。
湘南の海側ならではの光景です。

鎌倉を後にする頃には三浦半島の向こうまで灯りがともり、
静かな夜景が綺麗でした。
さあ、明日からまた頑張ります。
明日8日、月曜日はぱれっとへ。

  • 2018.01.07 Sunday
  • 23:50